なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Technology

MITがプログラミングでトランスフォームする折り紙を発明

Image: Tangible Media Group / Vimeo, © 2012 Tangible Media Group / MIT Media Lab 布やプラスチックにも応用できます。 膨... 続きを読む

いま何時? モニターに映る壁掛け顔面時計がトラウマ必至の恐ろしさ

Image: w+inc. 夜中に見たら悪夢にうなされそう。 当たり前の話ですが、アナログ時計は時針と分針と秒針、3本の針の動きにより時間を知らせるガジェットですよね。とはいえ、我々は針の角度さえちゃ... 続きを読む

超クール! 低温物理でメビウスの帯を浮かびながら走り続ける超伝導体

Image: Ithaca College Physics/YouTube グルグルグルグル…永遠に見ていられますね! 帯の片側だけを180度ヒネって繋いだメビウスの帯 。表裏が地続きで帯をなぞると終... 続きを読む

縄文がサブカル!? マレーシアで開催中の『Arts of Jomon』展で縄文土器スピーカーと運命的

Image: 大藪龍二郎 via Ryujiro Oyabu 何か子供の情操教育に役立つことはないかなー、と無料雑誌をパラパラめくっていた週末。目に飛び込んで来たのが、「縄文 陶芸ワークショップ」の文... 続きを読む

『デッドプール』の平面にしか見えない(?)不思議なフィギュアが予約受付中!

実写映画版も昨年公開され、大きな話題となったアメコミヒーロー(?)『デッドプール』。 そのハードなオリジンストーリーと狂気のコメディリリーフっぷりが、海外のみならず日本でも人気の「おしゃべり傭兵」が... 続きを読む

世界一美しいマーク・ニューソンデザインの砂時計。限定100台、132万円で買えます

Image: HODINKEE セクシーなガラスのフォルムに、落ちる砂は幻想的で吸い込まれそう。 この世界一美しい砂時計(注:ギズモード・ジャパン主観)は、世界的な著名デザイナーで、Apple(アッ... 続きを読む

関節照明です。あってます、関節照明です

説明すればするほど野暮ったくなりますね、タイトルがすべてだ! これぞ、関!節!照!明! Zia Priven作のランプ「Philippe」、好きなポーズをとらせることができます。ホネの色は白、ブロン... 続きを読む

この夏のキャンプファイヤーは呪いの儀式風に決まり! ガイコツ山積みデザインのたき火用ツール

今夜は生贄儀式で盛り上がろ! やっと春の匂いがするこの頃。この後は夏! 夏はキャンプファイヤー! グランピングやらでアウトドア人気がますます高まる昨今、差をつけよう目立とうと思うならば、もうこれしか... 続きを読む

こ、これは、ニャんともかっこいい猫の鎧だニャ!

高貴な猫様専用鎧だニャ! これらの美しい猫専用の鎧は、カナダ人のアーティストJeff de Boer氏が生涯をかけて制作している作品です。彼はアルバータ美術大学在学中の彫刻の授業のプロジェクトとして... 続きを読む

思わず目を疑う...マジックのようなコインタワー

センスなのか、集中力なのか、手先の器用さなのか...。 縦に横に、硬貨を何枚も積み重ねてつくるコインタワー。The Awesomerが取り上げ、米Gizmodoの記者をも「インポッシブルだよ」と唸ら... 続きを読む

一周回ってわからなくなったネットスラングたち。「孔明の罠」って何?

待て あわてるな これはギズの罠だ 東京メトロの駅などで日経電子版の挑戦的な広告が掲出され、12月26日からTVCMの放送も始まりました。広告看板の種類は、何と50を数えるバリエーションがあるのだそ... 続きを読む

ギネス記録。世界最大のピタゴラ装置でクリスマスツリー点灯!

ラトビアのScandiwebという会社が、世界最大のピタゴラ装置を作り、見事ギネス世界記録に認定されました。さて、412行程もあるこのドでかいマシンのゴールはというと、クリスマスツリーの点灯! 今の... 続きを読む

1,400個の風船で作られた巨大な恐竜の骨格標本

お見事です! 外国の賑わう街の通りでは、キュッキュとスピーディーな手つきで風船のお花や動物を作るパフォーマーを見かけることがありますが、YouTubeのCoolest Thingによる動画にて、バル... 続きを読む

これ何でしょう? 答えは「あなた次第」です

でもけっこう買われてる。 米国って土地がいっぱいあって家が大きいせいか、「それ、必要なの?」ってインテリア雑貨がやたらいっぱい売ってます。しかもそんな雑貨が、結構なお値段なんです。たとえば上の画像、... 続きを読む

飛べない鳥ドードーの全身骨格、オークションで約4850万円で落札される

ポケモンじゃないほうの。 今週火曜日にイギリスで開催されたオークションで、絶滅したドードー鳥のほぼ完ぺきな全身骨格が、匿名の個人収集家によって34万6300ポンド(約4850万円)という高額で競り落... 続きを読む

2016年「殿堂入り玩具」にとうとうブランコが選ばれる

おめでとう、ブランコ。 公園なんかには必ずと言っていいほど置いてある遊具、ブランコ。大昔から存在しているこの遊具がついに、ストロング国立演劇博物館の「殿堂入り玩具」に選ばれました。 その存在があまり... 続きを読む

巨人にクモに幽霊も! 世界各地で見られるビックリ彫刻10選

生で見るために世界中をまわるのもアリ! 美術館内に限らず、公園や駅前など屋外でも展示/鑑賞ができるのが強みの彫刻作品。時には作家の芸術性が爆発したり、現代アート的なヒネりも加わり、とてもユニークな... 続きを読む

リビングで火を囲もう。新しい形の暖炉ルーヴル・ファイヤープレイス

日常のワンシーンを優雅に暖かく彩ります。 イタリアのバイオエタノール暖炉のブランド、bioKaminoが制作した「LOUVRE fireplace」はルーヴル美術館のガラスのピラミッドをイメージした... 続きを読む

思い出の写真、立体的なクレヨン・アートにしませんか?

どんな風に仕上がるのか楽しみ! お気に入りの写真や記念に残る1枚を飾ろうと思って印刷するなら、現像する以外にもこんなユニークな方法がありますよ。 ハンドメイドでアートワークを制作するColor.W... 続きを読む

ショック! 世界2位にあと10列でドミノタワーが大崩壊。でも世界で3位、アメリカでは1位に

作るのに7時間、崩れるのは4秒。 失敗は、必ずしも悪いことではないのです。挑戦することに1番価値があるんです。Geekologieによるとこの約5.8メートルのドミノタワー、あと10列で世界で2番目... 続きを読む

このレゴの塊は何だ? 光をあてて影を見ると…

レゴはおもちゃではない。アートだ。 部屋の中央にある不格好な謎の物体。一瞬子供が適当に作り上げたものに見えます。しかし、ある地点から光をあてると、レゴの影絵アートだと発覚! このレゴの塊1つで「騎士... 続きを読む

瞑想のおともに。お釈迦様の膝に座ってみませんか?

そもそも座っていいのかという。 今密かに人気を集めている、瞑想。頭の中がクリアになり、集中力が高まる効果があるそうで、あのスティーブ・ジョブズも一時期ハマっていたといわれます。 そんな瞑想のおともに... 続きを読む

eBayのドナルド・トランプ・アートが悪夢すぎる

良くも悪くも注目されているドナルド・トランプ。オンライン・マーケットプレイスeBayでも暴れてます。 なんと、トランプをテーマにしたアマチュア・アート作品が多数販売されているんです。たとえば、こんな... 続きを読む

ダンスが空間を作る、その空間でさらにダンスを踊る。人と空間の新たなインタラクティブアート

「人が環境をつくり、環境が人をつくる」という言葉を思い出します。 Interactive Architecture Labは環境、空間、建築といった人間の暮らしのインターフェースとなるものをインタラ... 続きを読む

480万円でう◯ち絵文字をプロダクト化するキャンペーン、目的は絵文字文化の永久保存…

アートですか...そうですか... 良い意味でも悪い意味でも何かと話題になるクラウドファンディングサイトKickstarterですが、今日ご紹介するプロダクトは「このキャンペーンは...誰得なのか.... 続きを読む

壁にかけてある椅子の絵を開くと…ちゃんと使える椅子に!

片付けるときは、また絵にっと…。 たとえ下町の窮屈なアパートに住んでいても、日々の生活は楽しみたいものです。せっかく友達が狭いアパートまで足を運んでくれたのに、椅子がない! そんなときは、壁にかけて... 続きを読む

時間を教えてくれないけど、玉転がしゲームならできる迷路時計

時計なのに、時間を読めないという矛盾。 この斬新な腕時計を発表したのは、スイスの高級腕時計メーカー、オートランス。PlaygroundコレクションのLabyrinthはその名のとおり、文字盤が迷路に... 続きを読む

「モナ・リザ」が立体に。世界の名画を3Dにする意味とは?

今の時代、アートの楽しみ方は視覚だけに留まらなさそうです。 トップ写真の立体的な「モナ・リザ」を手掛けたのは、フィンランドの首都ヘルシンキのチームによるUnseen Artとよばれるプロジェクト。二... 続きを読む

今年のハロウィンは「ゴーストバスターズ」の緑のアイツ、飾りません?

なんでも食べちゃうアイツです。 ふと気がつけば夏は去り、シルバーウィークも終ってもう10月です。この分だとあっという間に11月になって年末ですね。が、その前にハロウィンがあります。今年はこんなデコレ... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑