なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Technology

【閲覧注意】目にカメラを埋めて「アイボーグ」になった映画作家、次なる夢は電脳化

Image: The EyeBorg ProjectLEDが点灯すると『ターミネーター』っぽい眼球カメラ Google Glassよりもっと前にウェアラブルカメラを開発したパイオニアがいました。 彼の... 続きを読む

カメラ・レンズのお手入れに手袋型クリーナーはいかが?

Image: ハクバ これ、便利やん! ハクバから発売されている「トレシーグローブ」。普通の手袋じゃありません。東レの超極細繊維製クロス「トレシー」でできた手袋なのです。 トレシーは、拭き取った汚れが... 続きを読む

YouTubeが180度の新VR規格「VR180」を発表。専用カメラは今年冬に登場

Image: Fine Art Studio/Shutterstock.com 前を向いて生きよう! VR、バーチャルリアリティの肝となるのは、没入感だと思います。どれだけあっちの世界をリアルに体験で... 続きを読む

自撮りは飛ばす時代になるのだろうか? スマホサイズのセルフィードローンがついに登場

Image: Amazon 自撮り棒は過去のものへ? なっていくのでしょうか。以前の記事でもレポートした、自撮り用小型ドローン『AirSelfie(エアーセルフィー)』がついに発売間近となり、Amaz... 続きを読む

空気、その姿を捉えられてしまう

Image: Veritasium/YouTube あえて遮ることで見えるものもあるんですねぇ。 熱い空気、冷たい空気、人の吐息、どれも感じることはあっても見たことはないですよね。しかしYouTube... 続きを読む

プロはVR動画をどう撮るの? 360度動画の最前線で見た2D動画との違い

Photo: 武者良太Sponsored by KDDI こんなカメラの塊で、VR動画を撮る、だと…!? span.textwaku div {display: inline;} span.textw... 続きを読む

魚型水中ドローン「BIKI」家族でも使える小さな電気妖精

Image: Kickstarter 水の中の冒険力がアップしそう! 「BIKI」は196フィート(約60m)の深さに潜れる魚型ドローンです。150度のワイドアングルなレンズをつけた4Kカメラと、暗い... 続きを読む

全方位の音が録れる全天球カメラ「VIRB 360」しかも5.7K画質で

GoPro Fusionといい、ハイクオリティな全天球カメラが増えそうでなによりです。 GPSなプロダクトが得意なGarmin(ガーミン)ですが、近年はアクションカメラにも注力しています。VIRB ... 続きを読む

Nikon D7500レビュー:幅広い層が満足できる“ザ・ミドルレンジ”デジタル一眼

Photo: 三浦一紀 よく仕上がってると思います。 本日、Nikon(ニコン)から発売された中級者向けデジタル一眼レフ「D7500」。 「D300」以降、DXフォーマットのフラッグシップ機が発売され... 続きを読む

つ、つ、ついにiPhoneのカメラアプリがQRコード読み取りに対応するみたい #WWDC17

Screenshot: Dayton Lowell/Twitter おそいよ! って、みんな思ってるだろうけど(もちろん僕も)、どうやら次期iOS 11では標準のカメラアプリにQRコード読み取り機能が... 続きを読む

C6-7小型ロケットエンジンが美しく燃えつきる様を超スローモーションでお楽しみください

Screenshot: Warped Perception/YouTube 「速すぎて見えないけど、カッコよすぎて見ないわけにいかない」 そんなスローガンを掲げて、高圧電流やガソリン車のエンジンの中身... 続きを読む

こ、こ、広角祭りじゃーーー!! ニコンから広角レンズが3本出るぞ!

Image: ニコン おまっとさんでした! ニコンからレンズが3本、6月30日に発売されます。しかも、3本ともに広角レンズ! 「撮影は24mmより広いレンズでしかやらないよ!!」という広角マニアにとっ... 続きを読む

4Kモニターで体験するジェットダイスケ写真展『空蝉』。高精細なセミを捉える救世主となったのはiPho

image: 山本勇磨 「これは体験なんです」 ガジェット好きの皆さまならご存知の方も多いでしょう、こちらはビデオブロガー/レビュアーのジェットダイスケさん。今ではよく見かけるようになった「レビュー系... 続きを読む

カメラアプリを駆使して、どれだけプリキュアをフォトジェニックに撮れるのか?

image: ヤマダユウス型 パラメーターとFXを、レッツ・ラ・まぜまぜ! 食玩フィギュアなのにわりと出来が良いことで知られる、「キラキラ☆プリキュアアラモード キューティーフィギュア」が発売されてい... 続きを読む

パカッと開くとレンズフードになる「可変型レンズキャップ」が登場!

image: PR TIMES 52mm径と58mm径レンズに対応! バリエーション増えてほしい! カメラレンズのレンズキャップを無くしつづけて幾星霜。こんな製品が出ることを夢に見ていました。サンワサ... 続きを読む

取り付けやすいは撮りやすい。巻き付きキュートなフルHDアクションカム「PIC」

街撮りしててもオシャレに見えます。 最近流行りのアクションカム。GoProやSJCAM、それ以外にも多くの製品がありますが、こう思っている人もいるのではないでしょうか? 「どれもこれもかわいくない!... 続きを読む

肝心なところを忘れてない? SnapchatをパクったInstagramの残念な「顔フィルター」

Facebookの写真共有アプリInstagram(インスタグラム)は新たに「顔フィルター」を追加したと発表しました。が、コンセプトまるごとライバルSnapchat(スナップチャット)のヘタなパクリ... 続きを読む

DJIの新ドローン「Spark」、日本時間5月25日(木)0:30に発表か! #SeizeTheMo

DJI:http://live.dji.com/ a littleでBIGGERですか。ですね。 DJIが新製品の気配を匂わせるティザーサイトを公開しました。ニューヨーク時間で5月24日(水)の11:... 続きを読む

ネズミ捕りの罠1,000個が仕掛けられたトランポリンにダイブ

いろーんなことをスローモーション撮影でチャレンジする世界的に人気のYouTuber、The Slow Mo Guys(ザ・スローモー・ガイズ)。今度は、ネズミ捕りの罠を1,000個敷き詰めたトランポ... 続きを読む

カメラのレンズをゼロから作る

自分で作れるの? 自作大好きという人たちは結構います。ギターをゼロから作ったりする人もいますし、家とか車とか作っちゃう人もいますね。 今回ご紹介するのは、カメラのレンズをゼロから作る様子です。製作者... 続きを読む

「目が、目がぁ~! 」目を追尾してレーザーを照射する装置

うぉ、まぶし! 世の中には、その存在意義を疑ってしまうような発明がありますな。トランプ米大統領のツイートをわざわざ印刷して燃やすロボットとか、M&M'sを色ごとに分けるマシーンとかね。そして、このた... 続きを読む

家って本当に安心ですか? 不安な僕は後付けできるIoTホームセキュリティ「Cubeキット」を試した

家は安心できるもの。 確かにそのとおり。家は自分と家族を守る要塞、城、バリアーであり、同時に心に安らぎを与えてくれる特別な領域です。そこに戻れば、外界から浴びてきたさまざまなストレスから解放されるこ... 続きを読む

セールで買ったiPhone用外付けレンズが、撮影の楽しさと外界への感度を2段階引き上げてくれた

あぁ、沼が見える─。 iPhone用外付けレンズといえば、クリップ式だったりケース式だったりカール・ツァイスだったり、いろいろなものが発売されていますが、なんだかんだで使ったこと無かったんです。「ち... 続きを読む

紙がごちそうになる、ポップなストップモーションアニメ

こちらは2016年8月14日に公開された記事の再掲載です。 紙だとわかっていても、じゅるり。 「紙がごちそう」といっても、ストップモーションアニメの話です。アニメーション動画シリーズの「PAPERM... 続きを読む

写真にも動画にも。色温度が変えられるパネル型LEDライト

イメージ通りの撮影ができる。 サンワダイレクトで販売されているパネル型LEDライト「200-DGAC」シリーズ。サイズは2種類。104灯194ルーメンの「200-DGAC002」と、152灯224ル... 続きを読む

空飛ぶ1億画素の目。中判デジカメを舞わせるDJI×ハッセルブラッド

ジャイアント馬場&ジャンボ鶴田か。それともスタン・ハンセン&ブルーザー・ブロディか。最強タッグと呼ぶにふさわしいプロダクツです。 カメラメーカー ハッセルブラッドの株主であるDJIは、2016年7月... 続きを読む

飛ばないMavic Proはただの...ではなくビデオカメラになる手持ちリグ

地上でも活躍する機体になるとは。 DJI各製品やGoProのアクセサリーを作っているPolarProから、カメラ付きドローンの存在意義を疑わないといけないアクセサリーが登場です。KARMA...じゃ... 続きを読む

ソニーストアの新店オープン。ネット通販全盛時代にショールームの存在は大きい

「俺、ミノルタの頃からα使っているんだヨ」と満面笑顔のおじいちゃん。メーカーにとって、プロダクトを愛している人との距離がもっとも近くなる場所なんですね。ショールームは。 4月1日。北海道の札幌に「ソ... 続きを読む

連写速すぎAFポイント多すぎ!ソニー「α9」というEマウントの決定打(国内正式発表追記あり)

予想価格は4,500ドル(約50万円)です。参考までにニコン「D5」は発表時6,499ドル(日本では75万円前後)、キヤノン「EOS-1D X Mark II」は5,999ドル(日本では73万円前後... 続きを読む

RICOH、シリーズ初の4K動画撮影対応「THETA」を発表

写真は「THETA S」です。 2017年中の発売予定ですって。 ワンショットで360°の撮影が可能なカメラ「RICOH THETA(リコー シータ)」シリーズから、初の4K動画撮影対応の新機種が発表... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑