なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
VR

目玉のお父さんみたいな360度カメラ「Gear 360」、アメリカで発売開始

ころころっと可愛いやつ。 Samsungが今年2月にMWC(モバイル・ワールド・コングレス)発表した、360度映像が撮影可能なカメラ「Gear 360」。すでに世界で幾つかの地域では販売が開始されて... 続きを読む

世界を少し広く、高画質に。カールツァイスのiPhoneレンズがAppleStoreに追加

最強クラスの外付けレンズでしょう。 以前CES 2016に参考出展されていたiPhone用外付けレンズキット「ExoLens with optics by ZEISS」。見た目はかなりゴツくなります... 続きを読む

現像もオマカセしちゃおうか。iOS 10ではRAWファイルをサポートするみたいよ

いよいよ万能機ですね。 MACお宝鑑定団 Blogによりますと、Appleがデベロッパー向けに公開しているドキュメントに、iOS 10ではRAWファイルをサポートするといった記述があるようです。 対... 続きを読む

キヤノンのレンズの中身はこうなってる

芸術的な分解! カメラレンズの値段ってピンキリです。プロのフォトグラファーは高額・高性能のレンズを使っているとはいえ、1万1000ドル(約118万円)のレンズともなると、大きな大きな買い物です。買う... 続きを読む

5つ揃ったタフな奴。オリンパス、防水防塵、耐衝撃アクションカメラを発表

言い換えれば、ちょっとくらい雑に扱っても大丈夫。 オリンパスは、スポーツシーン向けのアクションカメラ、「OLYMPUS STYLUS TG-Tracker」を発表しました。発売は6月下旬。 こちらの... 続きを読む

iPhoneのカメラの可能性をグンと引き上げてみませんか?

光を操ってこそのカメラ撮影なんだなー、と実感できます。 「Tric」というiPhone用周辺機器があります。コレ、専用アプリを使うことで、普通のカメラ用クリップオンストロボ(カメラボディの真上にドン... 続きを読む

スマートフォン純正より優れているカメラアプリ7選

スマートフォンでの写真撮影は、純正のカメラアプリで撮るのが当たり前だと思っている、そこのあなた。 iPhoneやNexusやGalaxyの純正カメラアプリにこだわる必要はありません。サードパーティ製... 続きを読む

1995年のマイク・タイソンの試合にタイムトラベラーがいる?

こ、この人スマホ持ってませんか。 こちら1995年のマイク・タイソンの試合の映像ですが、スマホのカメラで写真撮ってませんか、この人。まさか、タイム・トラベラーなのでは? …と思いたいですけど、やっぱ... 続きを読む

この発想は新しい。キヤノンからリングライト一体型マクロレンズ登場

なるほど、これは便利そう! 花や昆虫等をマクロ撮影で接写したい時、被写体を明るく照らす光が欲しくなります。これまでは別アクセサリーとしてマクロリングライトを使用するのが定石でした。このたびキヤノンか... 続きを読む

19世紀のレンズが今蘇る! 「Daguerreotype Achromat Art Lens」実写レ

幻想的なボケからシャキッとしたシャープな写りまで。 個性的なフィルムカメラやデジタルカメラ、各種レンズにアクセサリーなどの開発・販売を行っているLomographyが、クラウドファウンディング「Mo... 続きを読む

完璧すぎて夢かと…。地球に存在する「本物の景色」集

2014年11月24日の記事を再掲載しています。 シャッター切る瞬間の気持ちを想像しただけで全身が震えそうです。 これが本物の写真と言われてもにわかに信じられませんよね。テクニック、構図、テーマ… ... 続きを読む

Leicaから極限まで機能を削ぎ落とした「ライカ M-D(Type 262)」登場

不便だからこそおもしろい。 Leicaは、Mシステムの新モデルとなる「ライカ M-D(Type262)」を発表しました。レンジファインダータイプのデジカメで、2400万画素の35mmフルサイズCMO... 続きを読む

iPhoneを一眼レフのように。ズームに露出補正までできるiPhone用カメラグリップ

レトロカメラチックな見た目もよし! スマートフォンのカメラ撮影で問題となるのが、グリップのしにくさとタッチパネル特有の操作の難しさ。グリップが安定しないので写真はブレやすいですし、画面のピンチ操作で... 続きを読む

高さ調節ラクラク。コンパクトでスタビライザーにもなる新しい三脚

これで運動会撮影、はちょっと難しいか…。 手ぶれを抑え、美しい写真を撮るために重要な三脚。しかし、特にアマチュアカメラマンにとっては、荷物になるのが最大のネックでした。この度、トルコのカメラ機器メー... 続きを読む

不思議なかたちの4K VR&3Dオーディオな小型カメラ

おむすびを組み合わせたみたい。 最近は360°映像の撮れるVRカメラを各社リリースしていますが、この手軽さはいい感じです。VideoStitchが発表した「Orah 4i」は4K解像度のVR映像と3... 続きを読む

フェイスブックから360°カメラ登場。デザインもソフトも全部オープンソースで公開

どうやらフェイスブックはVRに本気らしい。 フェイスブック開発者向けカンファレンス「F8」がサンフランシスコで開催されています。初日のマーク・ザッカーバーグによる基調講演では、さまざまな発表がありま... 続きを読む

GoProのサイコロや! 360度撮影できるVRカメラ「Omni」お披露目

こういうの、欲しかった! アクションカム市場を爆発的に広げた貢献者ことGoProが、新たな領域に踏み出します。同社はHero4 Blackを6台搭載し360度撮影が可能なVRカメラ「Omni」を披露... 続きを読む

小さな惑星に生まれ変わったロンドンの街

ハロー、新しいロンドン。 今まで慣れ親しんできたロンドンにさようならを言いましょう。あの美しい街は、地球の第2の月となろうとしているのですから。 YouTubeチャンネルのRavenCourt Fi... 続きを読む

高速でホーチミンの街を駆け抜けると見えてくる景色

高速で駆け抜けていく街の光。 スタビライズシステムが搭載されたDJIのOsmoで撮影すると、とても滑らかで美しい映像ができあがりました。 トラベルフォトグラファーのRufus Blackwellさん... 続きを読む

プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100

この記事は2012年5月8日公開のものを編集・再掲載しているものです。 写真好きあつまれー。プロからのちょっとしたティップスが100個もここに詰まっています! 賛成するもの反対するものあるかも知れま... 続きを読む

医療現場に踏み込むカシオ。ダーモスコピー用カメラの特許を出願

Photo by Nephron 見えなかったものが見えてくる。デジカメ進化論は医療現場においても有効なようです。 時計、楽器に電卓、そしてデジカメ。様々なプロダクツをカバーしているカシオが、デジカメ... 続きを読む

GoProをラバ・ライトの中に入れちゃうとこんな風景

男の人はいくつになっても子供のような冒険心を失わない! そんな実験です。 ラバ・ライトは見てるだけでリラックスさせてくれますよね。でもそれを中から見たらどうなるんでしょう? GoProを中に入れてそ... 続きを読む

レンズカバー&#

インスタントカメラも進化してるのね。 カメラの祭典「CP+」。オリンピックイヤーということで、ニコンやキヤノンのフラッグシップ機を筆頭に、てんこ盛りな内容でした。そんなデジタルで盛り上がりを見せる会... 続きを読む

「D5」が好きです。でも「D500」のほうがもっと好きです。

元D700&D300、現D750&D5500ユーザーのいち意見としてご覧いただければ。 CP+の目玉モデル、ニコンの「D5」&「D500」を触れてきました。フルサイズハイエンドモデルがリニューアルさ... 続きを読む

スマホサイズに高感度センサー。パナソニックLUMIX DMC-CM10

コンパクトなのにしっかりカメラ。 昨年発売時に注目を集めたものの、2,000台限定だったため多くの人が涙をのんだ、あのコミュニケーションカメラです。パナソニックLUMIX DMC-DM10が本日発売... 続きを読む

キヤノン「EOS 80D」で動画撮影っていいかも。AFが賢くて感動します

「二桁+D」モデルをなめてた…。 カメラと写真の展示会「CP+ 2016」、キヤノンブースでは新製品の「EOS 80D」に触ることができます。 リリース情報から、「80D」はAF機能の向上やフルHD... 続きを読む

4K対応。リコーのアクションカメラ、WG-M2は小さくて超頑丈

アクティブ派のあなたに。 リコーから発表されたアクションカメラ、「WG-M2」。2014年の「WG-M1」の後継機にあたる動画対応カメラで、幅約57.4mm、高さ34.1mm、厚77.8mmという超... 続きを読む

まいっちんぐ。「PENTAX K-1」のスケスケ画像

センサーもバッテリーも見えまくりです! ペンタックス派が待ち望んでいたフルサイズ機「PENTAX K-1」。そのスキャンダラスなわがままボディのスケルトンモデルがあったので、じっくりとフォーカスして... 続きを読む

PENTAX K-1のフレキシブル液晶モニタは、ぐんにゃり曲がる

ローアングルがさらに撮りやすくなりそう。 本日から開催中のCP+。早速リコーが展示している目玉商品、「PENTAX K-1」を触ってきましたよ。 取材時はまだプレスタイムだというのに、すでに20分待... 続きを読む

誰でも流し撮りチャレンジ「PowerShot G7 X Mark II」

1インチコンデジの主力機もアップデート! グリップがついて、カクカクしたアウトラインになり、男っぽさが増した「PowerShot G7 X Mark II」。手にしてみると確かにグリップがいい。コン... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑