なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
NSFW(職場閲覧注意)

女性がイルカを産む映像を見て、我々は何を感じるのか?

まずは、何も考えずに、この動画を見てみてください。きっと、ほとんどの方が強烈な違和感を覚えるのではないでしょうか? 「I Wanna Deliver a Dolphin…(私はイルカを産みたい…)」... 続きを読む

これからのVRの話をしよう。研究者がVRの利用に関する倫理的な規範を提示

一時的に自分のことを忘れられるほどの没入感って最高。でも、それなりの危うさもはらんでいるみたい。 VR技術を研究目的や個人で利用するときの倫理的なリスクを指摘する論文が発表されました。著者はヨハネス... 続きを読む

無くした指先で肌触りを感じた…触覚を神経に伝えるセンサーが感動的

脳に刺さなくてもいいのね… 去年、感覚を伝える義手をDARPAが開発中とニュースになりましたが、こちらも同じく感覚を伝えてくれるデバイス。 スイス連邦工科大学ローザンヌ校の研究者たちが開発したこのデ... 続きを読む

Androidの父、次なる目標は人工知能

Androidでスマートフォンがユビキタス化したように、世界を人工知能でいっぱいに。 Androidの父として知られるアンディ・ルービン氏は2014年にグーグルを退社し、ベンチャーキャピタル(+α、... 続きを読む

マトリックスが現実に。脳への刺激でスキルを習得させる実験が成功

「勉強」とか「練習」とかは死語になるのかも。 映画「マトリックス」では、キアヌ・リーブスが一瞬でカンフーの技術を身に着けてしまいます。そんなのあくまでSFであって、万一可能になったとしても100年と... 続きを読む

落合陽一さんインタビュー:コンピューターも人間も大差ない。人工知能の時代の知性とは?

ここ数年、世の中を大きく変える技術として人工知能が注目を集めています。なかでも昨年は人間の神経回路の仕組みを真似た多層ニューラルネットワークによる機械学習システム「ディープラーニング」が話題になりま... 続きを読む

僕らは2016年のことをどんな風に思い出すだろうか? 楽観的シンギュラリティ、貧者のVR、魔法の世紀

ギズモード・ジャパンは、本日3月21日より5日間、メディアアーティストで筑波大学助教の落合陽一さんをゲスト編集長に迎え、テクノロジーの未来を考えるコンテンツ・ジャック企画を実施します。本記事では、落... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑