なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
スポーツ

「その日、ラスベガスがアイルランドになった…」世紀の一戦の前日にクレイジーなほど盛り上がる

世紀の1戦と呼ばれるボクシングの試合が、ラスベガスで8月26日(日本時間27日)に行われました。 対戦したのは、 49戦無敗5階級制覇のボクサー、フロイド・メイウェザーJr(アメリカ) 総合格闘技の最高のスター、コナー・マクレガー(アイルランド) 試合前日の25日の計量に

デジタルで登山者を守れ! 電波圏外の山岳地帯でも登山者の位置がわかるサービス「TREK TRACK」

Image: TREK TRACK デジタルの力が登山者を守る。 博報堂アイ・スタジオは、登山中の人の位置情報をリアルタイムで取得し3Dマップで表示できるサービス「TREK TRACK」を2017年8... 続きを読む

風船に入ってボヨーン!が自分たちでできる「家庭用バブルボール」

Image: ASOBIATION 憧れのバブルボールをご家庭で。 バンダイナムコグループ・CPPのプロジェクト、ASOBIATIONから「ZURU バブルボール」が発売されました。 バブルボールって... 続きを読む

女性レポーター「ジャーナリズムの学校では、この状況を教えてくれなかった…」スポーツ中継のハプニング

どんな職業でも基礎をおろそかにはできませんが、学校で習うことには限界もあります。 ベースボール中継を担当していた女性レポーターが、ジャーナリストの学校では決して学ばなかったであろうシチュエーションに遭遇しました。 その瞬間をとらえた写真をご覧ください。 続きを読む

手裏剣のごとくトランプカードを操るマジシャンがいる!

Video: Dude Perfect/YouTube トランプのカードってそんなに鋭かったかしら...。 小さなオリーブを空中で切ったり、ロウソクや電球の灯りを消したり。彼がサッと投げているのは、な... 続きを読む

クリスティアーノ・ロナウドのヘディングがどれだけ高いのか…一般人が真似するとこうなる

リオネル・メッシと並び“世界最高のサッカー選手”と称されるクリスティアーノ・ロナウド。 彼のずば抜けた身体能力の高さを象徴する1つに「ヘディングの高さ」が挙げられます。 そんなロナウド選手のヘディング到達地点がどれだけ高いのか、一般人が試してみたそうです。 続きを読む

「チリの全国民がサッカーの試合を見ていたと確信した…」不安になる光景

サッカーの各大陸王者が激突するコンフェデレーションズカップ。ワールドカップのプレ大会として知られ、現在ロシアで開催中です。 準決勝でチリとポルトガルが対決したのですが、「チリ国民は全員が見ているに違いない」と驚かれていました。 なぜなら……。 続きを読む

「新しいスペイン代表のユニフォームって…ボロネーズをこぼしたように見えないか?」

サッカーの強豪国スペイン。 昨年ユニフォームのデザインが新しくなったのですが、 「まるでボロネーズを食べているときに汚したようだ」と海外掲示板で盛り上がっていました。 どんなデザインなのかご覧ください。 続きを読む

仕事疲れが溜まっているアナタに贈る、日本の小学生のギネス認定縄跳び

Image: Guinness World Records/YouTube ハイハイハイハイハイハイ!って言いたくなる。 仕事疲れ、溜まってます? 本当は本腰入れて集中したい仕事があるのに、雑多な用事... 続きを読む

僕らデスクワーカーに必要なのは、こういうPCデスクなのだ。きっと

Image: Amazon これなのだ! と思うんですよ。毎年足腰の衰えが深刻で、腰痛や体重増加に悩まされているデスクワーカーな僕らにとって、「運動」と「PC仕事」を両立できる環境構築が急務であると。... 続きを読む

偉業のC・ロナウドにナイキが祝福するも…うっかりミスをしていた

レアル・マドリードがチャンピオンズ・リーグで優勝し、クリスティアーノ・ロナウド選手は決勝で2得点、さらに5シーズン連続で得点王という偉業を達成しました。 スポンサー契約を結んでいるナイキもSNSで祝福メッセージを贈ったのですが……。 使用した少年時代のロナウド選手の画像に

もしアートではなかったとしてもかっこいい、MMAの名シーン集

Image: Michael Reaves/Getty Images Sport/ゲッティ イメージズ 芸術か否かで賛否はわかれるものの、人間業とは思えない戦いでファンを魅了する、MMA(Mixed ... 続きを読む

呼び覚ませ運動神経。バランス感覚で操る電動スクーター・電動スケボー「JYRO」にハマりそう

image: ギズモード・ジャパン 誰かに伝えたいよ、この面白さ。 6月4日まで東京ビッグサイトで開催中の日本最大規模のおもちゃの展示会「東京おもちゃショー 2017」。Y・ボリューション ジャパンの... 続きを読む

広島東洋カープ専用ウェアラブル「funband」の目のつがころがシャープ

image: シャープ 目のつがころがシャープじゃ。 シャープから、新しいウェアラブル「funband」が発表されました。Bluetoothでスマートフォンと連携することで、広島東洋カープの試合状況が... 続きを読む

運動を科学する「スポーツバイオメカニクス」で横綱・稀勢の里の強さを分析

今日から「大相撲」の見方が変わるかも? 2017年3月場所での涙の優勝インタビューが記憶に新しい、横綱・稀勢の里。2016年度は年間最多勝を獲得、日本出身力士として19年ぶりの横綱昇進、さらには新横... 続きを読む

メッシにそっくりすぎる男性、街中を歩いて大騒ぎに→警察に連行される

どちらが本物のリオネル・メッシ選手だと思いますか? メッシをよく知らなければ……あるいは知っていても、判別は難しいかもしれません。(ちなみに右が本物) イランの学生レザ・パラストシュさん(25歳)は、数か月前に父親にメッシに似てると指摘され、ためしにヘアスタイルやヒゲを真似し

マラソンを走ってるときに起こっているちょっと怖い身体の変化

42kmを走るっていうのは、やっぱり体の中で色々起こるんです。 毎年4月の第3月曜日に開催されるボストンマラソン。今年は4月17日に3万人以上のランナーがボストンの街を走りました。チャリティなどでは... 続きを読む

マラソン大会中の道路、歩行者を効率的に渡らせる方法がすばらしい

マラソン大会が開催されると車両通行止めなどの措置がとられますが、歩行者が道路を横切りたいときはどうしたらいいのでしょうか。 大勢の人を効率的に行き来させる方法が、賢いと称賛されていました。 続きを読む

テニスの試合直後、負けた選手がイスを持ってくる→「真のスポーツマンシップだ!」と称賛された理由

紳士のスポーツであるテニスは、試合後に握手やハグでお互いを称え合うのがマナー。 ところが試合に負けた直後、イスを抱えてやってきた選手がいました。 普通ならマナーが悪いと思うところかもしれませんが、「すばらしいスポーツマンシップ」だと会場から拍手を浴びたのです。 続きを読む

VRかつAR...新しい! VR世界にいながらリアルなボールをキャッチ

メタメタメタメタァ...!! 「VR世界にいかに触覚を組み込むか」、それによってVRの将来が大きく変わるといっても過言ではありません。Disney Research(ディズニー・リサーチ)の研究員M... 続きを読む

パドルボードで大西洋横断を成し遂げた男

クレイジーな男がクレイジーなことをやってのけましたよ! 新年や誕生日に「今年は本を100冊読むぞ」とか「マラソン大会に出る!」、「英語の勉強始めるぞ」といった目標を立てたりしますよね。しかし今回ご紹... 続きを読む

ジェットコースター級! カヤックに乗って山を下りてみた

おバカなことって超楽しい! 波打つ激流を果敢に進むカヤックの映像なんかを見てハラハラしたことありますよね? 今回は一味違います。 勇敢な2人の男性、Rush SturgesさんとBen Marrさん... 続きを読む

「危ないっ、バットがすっぽ抜けて飛んで行った!」→ものすごくクールにキャッチする

メジャーリーグの試合で、空振りをした打者の手からバットがすっぽ抜けるアクシデントが起きました。 ベンチに向かって、一直線に飛んで行くバット。危ないと誰もが思った次の瞬間、目を疑うほどのファインプレーが生まれました。 動画をご覧ください。 続きを読む

サッカーの聖地まで…リオ五輪からわずか半年、会場の多くが廃墟に

2016年8月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された夏季オリンピック。 それからわずか半年で、各会場や施設が廃墟化しているとのことです。 サッカーの聖地と呼ばれる、歴史あるマラカナン・スタジアムまでもが閉鎖、略奪の対象となっています。 続きを読む

ビリヤードのボールで凄腕の男性が作るのは…もしかして!?(動画)

ビリヤードテーブルで狙いを定める男性。 どうやらボールで何かの形を作ろうとしているようです。 動画をご覧ください。 続きを読む

ビフォーアフター。VRで20kg以上も痩せた男

これはチャレンジしがいがあるぞ! エクササイズにも色々ありますな。昔ながらのランニングにジムでのトレーニング、あと水泳なんかもイイ感じ。しかし海外ではとある男性が、VRを利用して20kg以上の減量に... 続きを読む

初の自動運転レース「Roborace」クラッシュで幕を閉じる

技術の発展に犠牲はつきものでーす。 Tesla(テスラ)も開発を進める「自動運転技術」。スイスイっと自動で車両が移動する様はまさに未来ですが、先日の電気自動車レースの「フォーミュラE」のサブレースと... 続きを読む

今すぐ始めたい!圧巻のプロ技術を魅せる超高速ドローンレース動画

TRON×クィディッチ⁉︎ 超高速ドローンレーシング。 ドローンを操作したことがありますか? ラジコンに慣れている人はすぐに操れるかもしれませんが、初めて操作する人にはちょっと難しい。でもどんな世界... 続きを読む

ウィンドトンネル選手権で華麗に宙を舞う17歳の少女

4基のタービンが強風を生み出します。 風洞実験室を縦にしたような筒の中で、下から強烈な風に吹かれて宙を舞うスポーツ「ウィンドトンネル」。または「インドアスカイダイビング」としても知られています。 そ... 続きを読む

20秒以内に決着。UFCの秒殺KO集

ジャスト! ライク! ザット! アメリカの総合格闘技団体UFC(Ultimate Fighting Championship)では、トレーニングを重ねに重ねた屈強な格闘家たちが拳を交えます。 高度な... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑