なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
ソフトウェア, ネットサービス,

ディープラーニングで人間のような自然な音声を話す「WaveNet」がGoogleアシスタント搭載の新

Googleの人工知能開発部門「DeepMind」が開発を進めてきた、人工音声を生成するニューラルネットワーク「WaveNet」がGoogleの音声アシスタント「Googleアシスタント」に搭載されました。これにより、英語と日本語の2言語でより自然な人工音声が利用できるようになり

MicrosoftがSpotifyと提携、人知れずスタートしていた音楽サービス「Groove」の一部

Microsoftが音楽ストリーミング配信サービスの「Spotify」との提携を発表し、これまで展開してきた音楽配信サービス「Groove」のストリーミングサービスが終了することがアナウンスされています。続きを読む...

Facebookはどうやってユーザーが公表していないはずの「ユダヤ教徒であること」を検知したのか

2017年6月には月間利用者数が20億人を突破して、世界最大級の影響力を持つSNSとなったFacebookでは、サービス内でのユーザーの行動を記録したビッグデータを分析することで広告などの分野に活用できるデータを抽出するデータマイニングが行われています。過去にはあるユーザーがゲイ

Bitcoinを基準にあらゆる仮想通貨のリアルタイム情報を図示したデータベース「CryptoMaps

仮想通貨のパイオニアであるBitcoin(ビットコイン)の成功を受けて、雨後のたけのこのように次々と現れてもはや収拾がつかないほど多くの仮想通貨が誕生しています。数多くの仮想通貨の情報をまとめて検索しやすくするべく、名の知れた仮想通貨からマイナーな仮想通貨まで、ビットコインとの時

人気サイトがアクセス数の多さを利用し閲覧者のCPUパワーで仮想通貨マイニング、広告に代わる収入源にな

人気トレントサイト「The Pirate Bay(パイレート・ベイ)」が、閲覧者に無断でCPUリソースを仮想通貨のマイニングに利用していたことが明らかになりました。サイト運営者は「広告を見るよりいいじゃないか?」と、広告収入の代替手段に仮想通貨マイニングの可能性を試しているようで

世間から忘れ去られた仮想通貨の墓場「DeadCoins」

仮想通貨のデファクトスタンダードである「Bitcoin(ビットコイン)」以外の仮想通貨を「アルトコイン」と呼びます。アルトコインのほとんどが、ポスト・ビットコインの座を狙って雨後の竹の子のように現れては人知れず消えていく中で、世間の人からすっかり忘れ去られた「死んだ仮想通貨」をユ

トランプ大統領をTwitterで黙らせるために「Twitterを買ってしまおう!」という元CIA捜査

過激な発言で何かと物議を醸しているドナルド・トランプ大統領のTwitter上でのつぶやき(ツイート)は、アメリカひいては世界にとって有害だと考える有志によって、Twitterからのトランプ大統領追い出しキャンペーンが始まりました。その手法は、「BuyTwitter」(Twitte

Bitcoinの分裂で一部ユーザーには新通貨Bitcoin Cashを大手取引所のBitfinexが

2017年8月1日に仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」がハードフォークによって分裂しました。分裂によって既存のビットコイン保有者には新しい「Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ:BCC)」が割り当てられることになりましたが、大手取引所のBitfinexは一部の

「仮想通貨Ethereum(イーサリアム)って何なんだ?」というあらゆる人に対応したTIPS集「WT

仮想通貨の代表格である「Bitcoin(ビットコイン)」に取って代わろうとする仮想通貨(アルトコイン)は数多くありますが、ポスト・ビットコインの有力候補は「Ethereum(イーサリアム)」だと考える人は多く、2017年初めから、相場はうなぎ登りになっています。イーサリアムについ

AIが商品の価格を上下動させているAmazonマーケットの世界では株式市場のように価格が変動している

Amazonを利用している人の中には、同じ商品の価格が日によって、場合によっては1日の中でも細かく変化していることに気づいた人もいるはず。Amazon本体に加え、多くの小売店が参入しているオンラインマーケットの市場では、そこで販売されている商品の価格はまるで株式市場のように状況に

無料で使えるTwitterがついに有料サービスの提供を計画中と報じられる

Twitter公式クライアントアプリのひとつである「TweetDeck」を解析した結果、Twitterがヘビーユーザー向けに有料サービスの提供を計画していることが明らかになっています。続きを読む...

LinuxからOnedriveを使うと遅くなるが「Windows」をユーザーエージェントに加えると高

Microsoftのクラウドストレージサービスの「Onedrive for Business」は、使用するOSがLinuxの場合、Windowsの場合に比べて速度が劇的に遅くなるという問題が指摘されています。続きを読む...

Twitterユーザーのうち最大4800万アカウントはボットであるという研究結果

世界中で多くの人が使用しているTwitterでは日々多くの情報が発信され続けていますが、アクティブユーザーの実に15%におよぶ4800万アカウントは実際の人間ではなくコンピュータープログラムのボットであるという研究結果が発表されました。続きを読む...

Gmailで受信できる添付ファイルが50MBまでOKに

これまで最大25MBだったGmailで受信できる添付ファイルの容量が、最大50MBにアップしました。続きを読む...

「Wikipedia上での嫌がらせ」をアルゴリズムを使って調査、その結果わかったこととは?

ネット上の世界で相手を罵倒したり嫌がらせをする迷惑行為は世界中で行われているという実態があり、インターネット百科事典のWikipediaの中でも個人に対するハラスメント行為があとを絶ちません。状況を問題視しているウィキメディア財団は調査チームを組織し、Alphabet傘下のインキ

TwitterがアカウントをBANされたユーザーによる新規アカウントの作成を阻止する方針を明かす

Twitterではユーザーが気持ちよくサービスを利用できるように、煩わしいアカウントをブロックしたり、迷惑行為を報告したりできるようになっており、さらには「ミュート」や「ブロック」といった機能を用いて罵倒や嫌がらせをしてくるユーザーのツイートがタイムラインに表示されないようにする

無料の英語学習ツール「Duolingo」は機械学習でユーザーが最適な学習タイミングを予測し学習効果を

無料アプリ「Duolingo」は、母語でない語学を楽しく学べるように工夫されたサービスで、2013年にはAppleが選ぶ年間ベストアプリ「iPhone App of the Year」にも選ばれるなど高い評価を得ています。そのDuolingoでは学習を効果的に行うためにどう復習す

6秒動画アプリ「Vine」が「Vine Camera」に移行、これまでと同じように短いループ動画を作

2016年10月にTwitterが提供終了を発表した「Vine」ですが、その後、生き残る方向へと舵が切られていて、2017年1月にアプリが「Vine」から「Vine Camera」に移行することが発表されました。続きを読む...

Google翻訳のAIは独自の「中間言語」を習得して「学習してない言語間の翻訳」すら可能な段階に突入

Googleが提供している「Google翻訳」は2016年で本格提供開始から10周年を迎えています。膨大な量のデータからなるコーパスをもとに翻訳を行ってきたのですが、2016年9月からは一部の言語で翻訳アルゴリズムを変更し、人工知能「ニューラルネットワーク」を用いることで、より人

AWSでFPGAが利用できる「F1 Instances」&すべてのインスタンスにGPU機能を追加でき

Amazonがラスベガスで開催したイベント「AWS re:Invent 2016」で、FPGAが利用可能な「F1 Instances」と、既存のインスタンスにGPUを追加できる「EC2 Elastic GPUs」を発表しました。続きを読む...

Twitterが140文字制限を緩和、写真・動画・GIF・投票などは140文字にカウントされなくなる

Twitterが以前から告知していた140文字制限の緩和をついに開始しました。これからは写真・動画GIF・投票などは140文字にカウントされなくなります。続きを読む...

広告を表示させたいFacebookと広告ブロックソフトの果てしなき戦い

2016年8月9日にFacebookは、広告ブロック機能をバイパスして広告を表示する取り組みを発表しました。そのFacebookの姿勢に対していち早く反応したのがブラウザ拡張機能の「Adblock Plus」で、Adblock PlusはFacebookの広告表示システムを回避す

広告を消すアドブロック機能をバイパスして広告を表示させる仕様変更をFacebookが実施へ

FacebookとGoogleはデジタル広告市場の64%をコントロールしていると言われていますが、そのFacebookがデスクトップ版ウェブブラウザ上のサービスで、広告を非表示にするアドブロックをバイパスしてユーザーに広告を表示する取り組みを開始すると発表しました。続きを読む..

Twitterが人工知能・機械学習のスタートアップを買収、何に使うのか?

Twitterでは技術開発において機械学習がますます重要な位置を占めるようになってきたことから、映像に関する機械学習技術を開発しているロンドンのスタートアップ企業・Magic Pony Technologyを買収することを発表しました。続きを読む...

MicrosoftがLinkedInを2兆8000億円で買収、そこに込められたナデラCEOの狙いは?

アメリカ時間の2016年6月13日、Microsoftはビジネスパーソン向けSNSのLinkedInを262億ドル(約2兆8000億円)で買収することを発表して世界を驚かせました。Microsoftの歴史の中ではSkypeの買収を上回る巨額の買収劇の目的はどこにあるのか、その狙い

ラフ画へ自動的にペン入れして線画にする恐るべきニューラルネットワーク技術を早稲田大学の研究室が開発

複雑なラフスケッチを、まるで手でペン入れしたかのような線画に自動で変換してくれる新技術が早稲田大学の研究室によって発表されました。続きを読む...

「Google Chrome 50」安定版公開、Windows XPなどのサポートが終了し通知機能が

ウェブブラウザ「Google Chrome」の最新安定版・バージョン50.0.2661.75が公開されました。セキュリティ面で20件の脆弱性が修正されているほか、本バージョンからWindows XP/Vistaサポートが打ち切られています。また、プッシュ通知の改善や宣言型プリロー

「HTML5.1」は2016年9月に勧告との予定、技術仕様はGitHubで広く公開

ウェブ技術の標準化を進めるW3CのWeb Platform Working Groupが、最新のHTML仕様となる「HTML5.1」を2016年9月に勧告する計画を発表しています。このバージョンでは、技術仕様の公開にGitHubが使用されており、従来よりも幅広い層からのアクセスが

Google Earthのデータベースは「3ペタバイト」をはるかに超えている?

2005年6月にリリースされた無料で使えるバーチャル地球儀アプリケーションが「Google Earth」です。衛星写真、地図、地形、建物の3D表示などさまざまなコンテンツを扱うことができる同アプリですが、これを実現するためにどれくらいのサイズのデータがデータベースに保存されている

あなたの情報をブラウザがどれぐらい収集できてしまうのかを見せてくれる「webkay」

インターネットに接続する時にアンチウィルス系のソフトで安全策を講じている人も多いはずですが、何気なく使っているブラウザで一定の情報が取得されることがあることも認識して置いたほうが良さそうです。起業家でJavaScriptのファンでもあるRobin Linusが開発したツール「we
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑