なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
ソフトウェア, 動画, ゲーム,

Nintendo Switchの本体だけでプレイ動画の撮影&投稿が可能になったので実際に使ってみた

Nintendo Switchの本体システムバージョン 4.0.0が配信され、新しくキャプチャーボードなどなしのNintendo Switch本体のみでもプレイ動画の撮影が可能になりました。撮影できるのはキャプチャーボタンを長押しした瞬間以前の30秒分で、ゲームプレイ中に「お!今

「ゲームで教育に革命を起こす」という壮大なテーマを掲げる企業Triseumとは?

Googleがインターネット教育のためのゲームツール「Interland」を開発するなど、ゲームを教育ツールとして活用する試みは多くあります。アメリカではすでに高等教育や大学教育の現場にゲームが持ち込まれており、「ゲームで教育に革命を起こす」という壮大なテーマを掲げるゲーム開発企

OpenAI開発の人工知能がゲームDota 2の1対1バトルで人間の世界チャンピオンに勝利

人工知能(AI)が人間と争って勝つという例は、チェス、囲碁、ポーカーなどのゲームでは一般的になりつつあります。AIの安全な開発を目指して設立されたOpenAIの作ったAIが、チェスや囲碁よりも複雑な状況下での適切な判断力を求められるPCゲームでの直接対戦で、人間のチャンピオンに勝

囲碁AI「AlphaGo」や「DQN」の開発元DeepMindが「スタークラフト2」で最強のAI構築

人工知能(AI)はいつどの分野で人間を追い抜かしていくのか?という研究の中では、「スタークラフトは2018年頃から2033年頃にかけてAIに追い抜かれる」という予測が出ているのですが、実際に「スタークラフト2」を人間よりも上手にプレイできるAIを開発すべく、DeepMindとBl

マリオメーカーならぬ「ロックマンメーカー(Mega Maker)」をファンが作成

「スーパーマリオメーカー 」のようにロックマン(海外タイトルはMegaman)のステージを作って遊べるファン制作のゲーム「Mega Maker」の登場が予告されました。ロックマン1~6に登場するロックマンの特殊武器24種類、地面オブジェクト129種類、背景40種類、46種類の敵キ

Microsoftがパックマンでフルスコアをたたき出す超絶AIを開発

Microsoftが2017年1月に買収したディープラーニング技術の研究に注力する「Maluuba」が、強化学習と分割統治法を用い、パックマンでフルスコアとなる999990ポイントをたたき出すことが可能なAIを作成しました。続きを読む...

期限付き無料でオープンワールドRPGとして高い評価を受けたあの「Fallout 4」がプレイ可能に

核戦争の危機を回避するためコールドスリープによって210年後に目覚めた主人公が、核戦争ですっかり変わり果てた2287年の街に降り立つ、というストーリーのオープンワールドRPG「Fallout 4」が、期間限定で無料開放されています。対象はPC版(Steam)とXbox One版で

SEGAのメガドライブの限界を超えるメガデモ「Overdrive」から4年を経て新作「Overdri

1988年にセガ・エンタープライゼスが発売したゲーム機「メガドライブ」の性能を極限まで引き出したメガデモ「Overdrive」の登場から4年が経ち、デモグループTitanが2作目の「Overdrive 2」を発表しました。16ビット機のメガドライブで、ゴリゴリの3Dポリゴンを動か

仮想現実でフレンドとアバターで会話でき、スマホでも参加可能な革新的VRアプリ「Facebook Sp

VRユーザー同士で仮想空間に集合して会話できる「Bigscreen Beta」というVRアプリが出ていますが、FacebookがフレンドとVR空間に集まってアバターで会話したり、360度写真や動画を空間に投影したりできるVRアプリ「Facebook Spaces」を発表しました。

時間泥棒ゲームの名作「ソリティア」の生みの親ウェス・チェリーさんはいま「アップル」の仕事をしている

Microsoft Windowsシリーズに搭載され、Windows 95の爆発的ヒットとともに世界中に知られるようになったゲーム「ソリティア」は、Windowsマシンを所有している人なら一度は遊んだことがあるはず。世界で最も有名なゲームの1つといっても差し支えないソリティアを生

人工知能で動作する全自動運転カーをゲーム「GTA V」で体験可能な「GTA V + Universe

スペースXやテスラモーターズのイーロン・マスク氏やY Combinator社長のサム・アルトマン氏などアメリカを代表する企業のトップや投資家たちが設立した「OpenAI」は、人工知能をオープンソース化する非営利の研究機関です。このOpenAIが運営しているAI学習プラットフォーム

「マインスイーパー」や「SkiFree」をWindows 10で仮想環境なしで動かす「win3mu」

「マインスイーパー」はWindows 10ではデフォルトでは入っておらず、Microsoft ストアでアプリとしてダウンロードしてくる形です。その内容は、ゲーム性は同じですが見た目がかなり変化していて「今までのでいいのに……」と思った人もいるはず。さすがに昔のマインスイーパーを遊

ゲームキューブ&Wiiのエミュレータ最新版「Dolphin 5.0」が3年の時を経てリリース

Dolphin 4.0のリリースから3年弱の間、1万回に近い更新を経て「Dolphin 5.0」の安定版がリリースされました。不要なコードなどが徹底的に見直された結果、Dolphin 5.0安定版は前バージョンに比べてあらゆる面で効率化が行われました。「DirectX12の対応」

Googleの人工知能「DQN」が人間より上手にプレイできるゲームとできないゲームの境界線

Googleが開発中のゲーム専用人工知能「DQN(deep Q-network)」は、人工知能自身がゲームをプレイしながら学び、人間以上に腕前を上達していくことが可能です。そんなDQNがさまざまなゲームをプレイした結果、人間以上にうまくプレイできるゲームとそうではないゲームが存在

Googleの人工知能「DQN」で主人公がすぐ死ぬゲーム「Montezuma’s Revenge」を

Googleの人工知能開発会社「DeepMind」は囲碁チャンピオンを打ち破った「AlphaGo」を開発しましたが、同時に、ゲームを自ら学んで人間以上に上達できる人工知能「DQN」も開発しています。一度プログラムを起動すればあとは人間が手を加えなくても「スペースインベーダー」や「

限られた土地で「縦方向」に環境を考えつつ都市を築いていくシミュレーションゲーム「Block’hood

シムシティに代表される街や都市を作るシミュレーションゲームのほとんどは、広大な土地を舞台に領土を拡張していくスタイルです。しかし、領土を広げるのではなく、限られた土地を最大限に活かすため、縦方向に都市を構築していくという斬新なスタイルのゲーム「Block'hood」が発売され注目

超絶グラのデモムービーがその威力を物語る「Unity 5.4」パブリックベータ版がリリース

iOS・Android・Windows・Mac OS X・Wii U・PlayStation 4・Xbox Oneなどの多種多様なプラットフォーム向けの2D・3Dゲームから、VR向けコンテンツの開発まで可能なゲームエンジンが「Unity」です。そのUnityから、最新の「Unit

無料でも全機能を使用可能な超高画質ゲームエンジン最新版「CRYENGINE V」&VRベンチマークツ

モンスターハンターなど多くのゲーム開発に使われているゲームエンジン・CRYENGINEの最新版となる「CRYENGINE V」がゲームデベロッパーカンファレンス 2016(GDC16)で発表され、さらに磨きがかけられた3Dグラフィックのムービーも公開されています。続きを読む...

拡張現実ヘッドセット「Microsoft HoloLens」はどうすごいのかが一発で分かるアプリまと

いよいよ開発者向けキットの発売が決定したMicrosoftの拡張現実ヘッドセット「Microsoft HoloLens」には、すでにゲームや3Dモデリングソフト、HoloLens版Skypeなどのアプリが多数、発表されています。Microsoft HoloLensのすごさをまざま

PCからAndroidまでサポートする新グラフィックAPI「Vulkan」がOpenGLからどれくら

OpenGLの後継となるグラフィックAPI「Vulkan」について、Khronos Groupが「Vulkan 1.0」を正式に策定しました。LowレベルAPIとしてはDirectX 12以上に汎用性が高いため期待されるVulkanに関して、ベンチマークテストが行われて課題が浮き

マインスイーパーやソリティアに続くゲームを何にすべきか、Microsoftが投票募集中

クラシックなカジュアルゲームを新機能と共に洗練されたデザインで開発しなおす「Microsoft Casual Games」が次に開発するゲームを決めるユーザー投票を開始しました。ファンとコラボレーションしてゲームを作り上げる、という今回のような試みは初めてとのこと。続きを読む..
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑