なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
デザイン, メモ,

あの「マンデルブロ集合」を手動で描画したという僧侶の数学者

フラクタルを描くマンデルブロ集合は、細部と全体が自己相似性を持つことで、どこまで拡大しても同じような模様が繰り返し登場するという不思議な性質があります。このマンデルブロ集合のフラクタル図形を、コンピューターの存在しない13世紀に手動で計算して描画していた僧侶がいたというジョーク記

Googleの新社屋「Google Charleston East」に建設許可、Appleとのデザイ

カリフォルニア州・マウンテンビューにあるGoogle本社の拡張計画「Google Charleston East」の建設が認可されました。自然光を取り入れるなど省エネルギー化も図られるなど、機能美を感じさせる設計になっています。続きを読む...

世界でも数少ない「手描きの地球儀」を作る小さな会社

地球の姿を文字どおり「手に取るよう」に見ることができる地球儀の歴史は古く、かつては戦争の作戦を立てるための重要な道具としても使われていたことも。そんな地球儀を手描きで作るという、世界でも数少なくなった工房がロンドン郊外に存在しています。続きを読む...

松屋フーズ創業50周年を記念した公式キャラクター「マッキー&ヤッキー」が誕生、LINEスタンプも提供

牛めし店「松屋」やとんかつ店「松のや」などを全国に展開する松屋フーズから、創業50周年を記念した公式キャラクター「マッキー&ヤッキー」が爆誕しました。続きを読む...

タトゥー・入れ墨を消すために試行錯誤しまくってきた歴史

日本に比べて入れ墨・タトゥーに寛容な外国人向けに、観光庁が入浴施設に対してシールを貼ってもらうなどの対策を促していることが報じられています。タトゥーは一度彫ってしまうと定着してしまうため、除去するには特殊な手術が必要なわけですが、歴史的にもタトゥーは彫るだけでなく除去する方法も模

色見本「PANTONE(パントン)」はどのように「色」の世界標準となったのか?

プロのデザイナーは、東洋インキのCOLOR FINDERや、ドイツ・HKSのColour Guideなどの「色見本帳」の色名や色番号をもとにデザインに使う色を指定していますが、色見本帳の中でも世界で広く使われているのが「PANTONE(パントン)」です。ニュースサイトのThe A
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑