なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Product

気分は『ブレードランナー』。この夏いちばんクールな水鉄砲

Photo: Taro Kanamoto 2つで十分ですよ(観賞用とプレイ用)! SF映画ファンにとって、『スター・ウォーズ』のライトセーバーと並び人気の高い小道具といえば、『ブレードランナー』に登場... 続きを読む

あなたの愛銃を究極の男根のメタファーにするタクティカル・タ◯袋

Image: Lolostock/Shutterstock 銃器類にタクティカル・ライトやレーザーサイトなどの取り付けを可能にし、カスタマイズの可能性を無限に広げると共に、ごちゃごちゃしたカッコよさで... 続きを読む

おー当たってるー。米軍がICBM迎撃テスト成功映像を公開

image: YouTube 米軍が飛んでくるICBM(大陸間弾道ミサイル)にマーシャル諸島から迎撃ミサイル発射、太平洋上で撃ち落とす実験に月末成功し、その映像を公開しました。 発射地点はクェゼリン環... 続きを読む

北朝鮮が対艦弾道ミサイル発射、米国の反応

ゴールデンウィーク初日から憂鬱ですね…。 「東京で地下鉄が10分止まり1万3,000人の足に影響。ミサイルで止まったのは戦後初」とAPなど、海外でも大々的に報じられた土曜朝5時半の北朝鮮ミサイル発射... 続きを読む

トマホーク放ってもなんの役にも立たない。穴開けるだけ

1発1.5億円。穴はもう塞がってスホーイが普通に飛んでる模様…。 シリア反政府勢力支配下地域にアサド政権が化学兵器を投下したとして米トランプ大統領がシリア空軍基地に対地巡航ミサイル「トマホーク」59... 続きを読む

警察の未来の形は、ちょっとしたトランスフォーマーロボ

ほんのちょっとトランスフォーム。 未来の姿を思い描く時、そこには溢れんばかりのテクノロジーがあります。空飛ぶ車、人間のように動き話すロボット、火星で暮らす人々などなど。Bozena Security... 続きを読む

戦車、ロケット、VR絵本…多彩な360度動画が並ぶ「Littlstar」とPS VRがあればどこへで

Sponsored by PlayStation VR 映像は「見る」から「居る」への体験へ。 PlayStation VRの登場は、最先端の映像体験である360度動画をより身近なものにしてくれました... 続きを読む

海軍・空軍に負けじとアメリカ陸軍も「レーザー砲」を導入。数ヶ月で納品へ

光の速さで撃ち落とす…。 アメリカ海軍のレーザー砲の映像がYouTubeにアップロードされたときは、「ついにレーザー戦争の時代が...!」と話題になりました。またアメリカ空軍も2023年までに、ドロ... 続きを読む

学校の課題がきっかけで家の農場を掘ったら、パイロットの遺体が入ったままの第二次世界大戦の戦闘機を発見

ME109メッサーシュミットimage: German Federal Archives 課題を出した先生もびっくりでしょう。 デンマークで14才のDaniel Kristiansen君が歴史の授業で... 続きを読む

冷戦時代のCIA、16億円かけて猫をスパイにしようとして大失敗していた

冷戦ど真ん中、CIAにスパイとして送りこまれた猫がいました。 UNREDACTEDによれば、冷戦による米ソの対立が激化していた1960年代、両国は国家予算をどっさりつぎ込み、熾烈な情報戦を繰り広げて... 続きを読む

第二次世界大戦で英諜報員が使ったスパイツールがオークションに出品

現実として実感しますね。 スパイといえば007のジェームズ・ボンドですが、本当のところは、どんな仕事でどんな生活なんでしょうね。よくわからないからこそスパイなのですが、その実体を垣間見ることができる... 続きを読む

米Amazon、退役軍人向け見習生制度を発表。失業問題とテックの人材不足に取り組む

テック業界への労働力誘導はどこも真剣です。 Amazon(アマゾン)はアメリカ労働省と協力して、退役軍人にテック業界で働くためのトレーニングを与える見習生制度を提供すると発表しました。このほどThe... 続きを読む

米国防省の考える環境対策、植物の種がはいった銃弾

撃てば芽が出る、花が咲く。 私たちが暮らす星、地球。環境問題は、すべての国にとって避けては通れない重要な課題です。Motherboardによると、環境問題からは比較的遠いところに存在する、アメリカの... 続きを読む

トランプが誤字を撒き散らして激怒。中国の米軍無人潜水機奪取事件

「unprecedented(前代未聞だ)」を「unpresidented(大統領未満だ)」と、トランプが誤字を撒き散らして激怒。返ってくるものもこなくなる勢いです。 南シナ海国際水域で先週木曜、米... 続きを読む

実用性isロマン。弾けて、撃てる、ショットガン・ギター

テレテレテレ〜(ッパァーン!!)。 『ゼルダの伝説』シリーズでシークが使うハープや、『デビルメイクライ3』の電撃ギター「ネヴァン」など、楽器を使ったバトルというのもゲームの世界では珍しくありません。... 続きを読む

核兵器を保有している国々では、市民はどれほど核施設と近い場所に住んでいるのか?

こんなに多くの兵器が...。 原発から自分の住んでいる場所までの距離、あんまり近くあってほしくないですよね。原子力による放射能に影響されない、安全な地域で暮らしたいものです。 でも実は、核兵器を保有... 続きを読む

今忙しいの。アメリカ、ロシアへの報復サイバー攻撃は選挙後?

それどころじゃない感。 New York Times紙は現地時間6日、アメリカのオバマ大統領が、ロシアに報復としてのサイバー攻撃を仕掛ける可能性について言及しました。以下は抜粋です。 数度の議論の末... 続きを読む

小型サイズなのに強力なパワー! 火もつけられるほどの光を放つ最強のライト「FlashTorch Mi

パワーが強すぎて、逆に便利なツールになっちゃった? さまざまなライトを開発しているメーカーWicked Lasersはこれまで、ライトセーバーみたいなレーザー「Spyder III Pro Arct... 続きを読む

映画「ジョン・ウィック」の監督はキアヌと同じくらい凄腕の銃の使い手

赤髪美女も気になる! 先日公開された予告編も超カッコよかった、犬リベンジ・アクション映画「ジョン・ウィック」の続編「John Wick: Chapter 2」。 以前、本シリーズで主役を演じるキアヌ... 続きを読む

超クールなマスク「Ronin」でアポカリプスとヘッドショットに備えよう

終末世界で長く生き残るために。 破滅的な未来に備えて一つは持っておきたいマスクを、CoolThingsが紹介しています。 DEVTAC DESIGNSによって制作されているフルフェイスマスク「Ron... 続きを読む

攻撃型にする? それとも破片型…? スイッチで攻撃の種類が選べる手榴弾「ET-MP」

音響閃光手榴弾でお願いします。 戦争映画でもおなじみの「手榴弾」。塹壕や隣のビルに放り込むなど、その誕生から現代まで活躍し続けています。手榴弾は大きく分けて「破片手榴弾/攻撃手榴弾」の2種類があるの... 続きを読む

メキシコ流ドラッグ密輸法:手作りバズーカーでふっとばす

ドッカーンと、まるでゲームみたい? タコスやこっくりさんから、血なまぐさい麻薬戦争まで話題に事欠かないメキシコ。そのメキシコで、なんとも風変わりな密輸ツールが発見されました。なんと、密輸品を発射し国... 続きを読む

勘違いによって核戦争が起きていたかもしれない。太陽の磁気嵐による軍事システムダウン

今後も起きるかもしれない、大規模な磁気嵐。 現代の戦争は、ますますテクノロジーを駆使した情報戦の様相を呈するようになっています。ミサイルを落とされて初めて、戦争を仕掛けられたと気づくなんていうのは昔... 続きを読む

氷が溶けて…冷戦時代の秘密の核実験場が姿を現わす

この未来は読めなかった…。 冷戦時代には、米ソ両陣営で数々の軍事作戦が秘密裏に展開されていたと耳にします。年中、厚い氷に覆われたグリーンランドには、米軍が進出して、敵国ソビエト連邦を射程に収めるミサ... 続きを読む

900ドルの南京錠は銃弾を防げるのか?

南京錠 VS 超強力機関銃。 映画やテレビ番組では、銃でドアの錠を撃ち壊すシーンをよく見かけますよね。でも、そんなこと本当にできるんでしょうか? もしその辺の南京錠ではなくて、めちゃめちゃ頑丈な防弾... 続きを読む

米陸軍が企業と契約して、「遺伝子操作された蚕」の糸でボディアーマーを開発するかも

「Dragon Silk」っていう名前だけ聞くとあんまり強くなさそうなのに。 バイオテクノロジーを用いた研究開発や商品化を行なう米国の企業Kraig Biocraftが、Dragon Silk製のボ... 続きを読む

ロシア最強の特殊部隊スペツナズの食事

これが最強の軍隊食。 YouTuberのSteve1989 MREinfoは、以前1863年のアメリカの南北戦争当時のMRE(Meal, Ready-to-Eat/軍隊の配給食)を食べた動画をアップ... 続きを読む

ダラス銃撃事件の犯人を爆殺したロボット

すでに報じられているように米国時間の先週木曜の夜、ダラスで警官銃撃事件が発生し、犯人はロボットで爆殺されました。数時間に及ぶ交渉が失敗に終わった後、ダラス市警察はC4爆薬を載せた爆弾処理ロボットを容... 続きを読む

米ダラス銃撃で警察が容疑者をロボットで爆殺

目には目を。もはや交戦状態です。 バトンルージュ黒人射殺動画が衝撃を与えた翌日、ルイジアナ州でまた別の黒人男性が警官に射殺され恋人がその模様をライブ中継する事件が起こって全米が怒り狂った昨晩、ダラス... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑