なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
メモ,

「Microsoft AI and Research Group」は設立1年で8000人規模に拡大、

Microsoftが2016年9月に設立したAI(人工知能)関連研究組織「Microsoft AI and Research Group」が設立から約1年で8000人規模の組織へと成長したことがわかりました。その背景には、Microsoftがモバイル端末やソーシャルメディアでは「

Googleが裁判所命令を故意に無視して海外のサーバーに保存されたメールを引き渡さなかったとして制裁

FBIからの「海外サーバーに保存されたメールを引き渡すように」という捜査令状にGoogleが従わず、裁判になっていた件で、地方裁判所に続いて控訴裁判所でもGoogleにデータ引き渡しを命じる判決が出たのですが、Googleがこれを無視しているということで、司法省が制裁を行う意向を

心の病気「うつ」は必ずしも外観には表れない

人の気持ちは顔の表情に表れると思われがちですが、実は必ずしもそうではありません。うつの症状を抱えるある女性は自身の姿をSNSで公開し、世間に向けて理解を訴えかけています。続きを読む...

優れた上司だけがたどり着く「昇進のパラドックス」とは?

人より優れた成績を出し続けるトップ・パフォーマーは平均的な従業員の何十倍もの生産性を発揮します。しかし、トップ・パフォーマーが昇進した時にぶつかるのが「立場が高くなるにつれ、称賛や栄光が減る」という事実。人の上に立ってチームを動かすということは、優秀な成績を出し続けていた時とは異

「オンライン海賊版はコンテンツ売上にネガティブな影響を与えない」という報告書が存在するが欧州委員会は

欧州委員会は2014年にドイツのコンサルティング企業に海賊版の影響について調査するよう依頼し、2015年5月には「オンライン上の著作権侵害がコンテンツの売上を変えるということを支持する証拠はない」という報告書が出されたものの、欧州委員会はこの結果を「発表しない」という選択をしてい

不安や悲しみを人に伝える時に守るべきたった1つのルール

あり得ないほどに悲しい出来事が起こったとき、直接悲しみを経験をした人だけではなく、恋人や家族など、その周囲にいる人にも悲しみが波及する傾向があります。さざなみのように悲しみが広がりコミュニティ全体が悲壮に暮れてしまうリスクを考えると、「自分の身に起こった出来事を誰に話すか」という

劣悪な環境下で数万人の参加者がサバイバルする「バーニングマン」で1人の男性が炎の中に飛び込んで死亡

昼は40度・夜は0度以下、自分の手の先すら見えない砂嵐に1日何度も襲われ、電気もガスも電波もない砂漠という劣悪な環境下で世界中から集まった参加者が助け合い、自己表現をしながら1週間を過ごすイベント「バーニングマン」で、参加者が燃えさかる炎の中に飛び込んで死亡するという出来事があり

造形文化を通じて日中交流を目指す「ワンダーフェスティバル2018上海[プレステージ]」正式発表

2017年7月30日、「ワンダーフェスティバル 2017[夏]」における緊急記者会見で発表された「ワンダーフェスティバル 2018上海[プレステージ]」の開催について、正式なプレスカンファレンスが上海市内で行われました。海洋堂代表取締役の宮脇修一さんらが登壇し、日本で根付いたイベ

2020年東京オリンピック招致に関して「不正はあった」と結論

2014年にパリ、2028年にロサンゼルスでオリンピックが開かれることが正式決定しましたが、タイミングを同じくして2016年リオデジャネイロオリンピックと2020年東京オリンピックの開催地決定に際して不正があったという結論が発表されたとイギリスの新聞社「The Guardian」

Googleオフィスに社員の両親を招待するGoogle恒例のイベント「Take Your Paren

両親の働く姿を子どもに見てもらおうと、社員の子どもを職場に招待するいわゆる「ファミリーデー」を開催する企業が増えています。そんな中、Googleは社員の「両親」をオフィスに招待する試みを行っています。続きを読む...

人間は寿命を伸ばす方向へ進化し続けているらしいことが判明

21万5000人分のDNAを調べ800万件の突然変異の追跡を行うという大規模な調査によって、人類は寿命を短くしうる有害な遺伝子変異を淘汰していっているらしいことがわかりました。続きを読む...

人工知能は顔写真を分析してストレートかゲイかを高精度で判別できることが判明

人工知能システムによって人間の顔写真を分析することで「ストレートか、同性愛者(ゲイ)か」を見分けることができるという研究が発表されました。システムを開発したスタンフォード大学によると、その精度は対象が男性だと81%、女性だと74%だったとのこと。続きを読む...

道路を白く塗装して平均気温を3度下げるロサンゼルスの温暖化対策

日本でも夏真っ盛りになると、うだるような暑さに襲われて「これが地球温暖化か」と妙に納得してしまうことがありますが、アメリカでは猛暑のせいで飛行機が飛べない事態が発生したり、暑くなった自動車の中でクッキーが焼けるというニュースが報じられたりと、日本の予想を上回る暑さに襲われています

桐生祥秀選手が男子100mで日本選手初の9秒台を記録

2017年9月9日(土)に福井運動公園陸上競技場で開催された日本学生陸上競技対校選手権大会の男子100m決勝で、東洋大学の桐生祥秀選手が9秒98の日本新記録をマークしました。従来の記録は伊東浩司さんが1998年に出した10秒00で、日本選手としては初の9秒台です。続きを読む...

「ヴォイニッチ手稿」を解読する試み、「世界一ミステリアスな本」には本当のところ何が書かれているのか?

「ヴォイニッチ手稿」は作者不明で未解読の言語で書かれており、多数の奇妙なイラストが描かれていることから「世界一ミステリアスな本」と呼ばれています。しかし、歴史学者であり画家でもあるNicholas Gibbs氏は、独自の視点で調査を進めることにより、ヴォイニッチ手稿がどのような本

Facebookがロシアのフェイクアカウントに1100万円分の広告を販売

2016年のアメリカ大統領選挙で大きく話題になった「フェイクニュース」。特にFacebookはフェイクニュース拡散の温床になったとして多くの非難を浴びる結果となったのですが、新たにFacebookはロシアのフェイクアカウントに2年間で約10万ドル分の広告枠を販売していたことを明か

ヴィクトリア朝時代の握手は現代の握手とは違うルールが存在していた

19世紀の人々のあいさつと言われると、片足を斜め後ろに引き、もう片足の膝を少し曲げ、頭を下げるというお辞儀の一種「カーテシー」を思い浮かべる人もいるはず。しかし、ヴィクトリア朝時代においても「握手」はあいさつの方法として認められていました。しかし当時の握手は、現在の握手とはまた違

ドラマやアニメの一気見は内容をつまらなく感じさせるという研究結果

連続TV番組などを一気に視聴することを「ビンジ・ウォッチング」と呼ぶのですが、Netflixやhuluなどのオンラインストリーミング配信サービスの普及により、この一気見が問題視されるようになってきました。そして、新しい研究結果によると、ビンジ・ウォッチングは番組内容をつまらなく感

ハリケーン「イルマ」は風速が秒速82m(時速約297km)を記録し歴代最強クラスに

カリブ海を西へ進んでいるハリケーン「イルマ」の強さが、5段階でもっとも強い「カテゴリー5」に分類されました。風速は時速185マイル(約297km・秒速82m相当)に到達していて、これよりもすごい風だったのは1980年の「アレン」のみという、歴代最強クラスのハリケーンに育っています

ディープラーニングの書籍の決定版ともいえる「Deep Learning」、日本語翻訳の改善のために事

ディープラーニング(深層学習)の大家として知られるイアン・グッドフェロー氏、ヨシュア・ベンジオ氏、アーロン・カービル氏の手による書籍「Deep Learning」の日本語翻訳版について、「少しでも良い翻訳本とするため」ということで、意見や指摘の反映のために事前のオンライン公開が行

数学を楽しみながら学ぶ「数学は遊び場」という考え方の重要性

数字を駆使する学問である数学や算数に関しては、「大の得意」という人と「苦手で数字も見たくもない」という人におおむね二分されるといっても過言ではありません。The Math Dude(数学野郎)ことジェイソン・マーシャル氏は、「数学は遊び場のようなもの」と数学は楽しいものであること

風力発電は数ある発電技術の中でも低コストの部類になってきている

風力発電はクリーンエネルギーを利用した発電技術であること、エネルギー源である「風」は無限であることという特色があり、太陽光発電・太陽熱発電・地熱発電といった「新エネルギー発電の中では低コストな部類」と言われてきましたが、タービンの巨大化などによって、今や天然ガスを用いた火力発電所

Appleが10年続けた音楽フェス「Apple Music Festival」を終了させると報じられ

2007年からAppleがロンドンで開催してきた音楽フェス「Apple Music Festival」は2016年に10周年を迎えたのですが、Appleはもう同様のイベントを開催しないものと報じられています。続きを読む...

SF作家の未発表作品が入ったHDDが遺言に従ってスチームローラーで破壊される

2015年3月12日に66歳で亡くなったイギリスのSF作家テリー・プラチェット氏のHDDが、遺言に従い破壊されました。HDDには10作の未公開作品が保存されていたとのことです。続きを読む...

「シャチに襲われる」などの状況をピンポイントで示すメディカルコードは実際にどれほどの頻度で使われてい

診療記録の管理や保険金請求管理に使われる国際疾病分類(ICD)は数々の疾病や健康上の問題を分類・コード化しています。コードの中にはもちろん結核や胃潰瘍といった一般的な症状もあるのですが、「シャチに襲われた」「水上スキーでの火災でやけど」といったピンポイントすぎるものも存在します。

人間は35歳から仕事に嫌気がさすことが調査で明らかに

2000人の労働者を対象にして行われた調査で、35歳を過ぎた労働者は35歳未満の労働者に比べて2倍も「自分は仕事において不幸せだ」と感じていることが判明しました。続きを読む...

Googleを批判した研究者が追放され、「巨大企業によって研究が危険にさらされている」と波紋が広がる

2017年6月、GoogleはEU競争法(独占禁止法)に違反したとして約3000億円の制裁金を科せられることとなりました。この一件に関して、経済・外交・環境などの問題に取り組む非営利のシンクタンク「New America Foundation(NAF)」のメンバーである研究者のバ

イーロン・マスクがテスラの従業員に宛てたメール「優れたコミュニケーションの姿」が頭にガツンと効く一撃

オンライン決済サービス「PayPal」の母体を作り、世界で最も成功しているEVメーカー「テスラ」の創設、民間宇宙開発のトップをひた走る「スペースX」を立ち上げた経歴を持つイーロン・マスク氏の成功はこれらにとどまらず、超高速交通網を開発する「ハイパーループ」、都市の地下にトンネル網

なぜ9歳の少年と18歳の少女の結婚を描いたラブストーリーがインドで放映できなくなったのか?

インドのテレビチャンネル「ソニー・エンターテイメント・テレビジョン」が「Pehredaar Piya Ki」という恋愛ドラマの放映を中止したとして話題になっています。ドラマは、9歳の少年と18歳の少女の結婚と恋愛模様を描いていたことが、「子どもの結婚を促進させる」として大きな批判

スタートアップは大きくなるまでに3段階のステップを踏む

1年に4000万ドル(約43億4000万円)を稼ぎながらも、親友をクビにせざるを得ない状況に陥ったというスタートアップのCEOから助けを請われた起業家スティーブ・ブランク氏が、スタートアップが大企業になるまでの3ステップがどういうものかを明らかにしています。続きを読む...
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑