なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
モバイル, ソフトウェア,

OSバージョンアップから取り残された「時代遅れのAndroid端末」がどれくらい動いているのかがグラ

2017年5月にGoogleは日常的に利用されているアクティブな状態のAndroid端末の数が20億台を突破したことを明らかにしました。スマートフォン市場の約8割を占めるAndroid端末ですが、iOS端末に比べると最新OSへのバージョンアップ率が低く、実動端末のバージョンが複雑

「もはやWindows 10 Mobileには焦点を当てていない」とMicrosoft幹部が告白

Windows 10 Mobileの開発を主導してきたMicrosoftのコーポレート担当副社長のジョー・ベルフィオール氏が、「もはやWindows 10 Mobileには焦点が当たっていない」と認めました。Windows 10 Mobileは、第3のモバイルOSとしてAndro

Appleの従業員は個人間送金などが行える新機能「Apple Pay Cash」をiOS 11.1で

2017年秋にリリース予定のiOS 11.1で登場予定の「Apple Pay Cash」は、既にリリースされているApple Payの新機能で、個人間送金が可能になるためユーザー同士でのお金のやり取りがApple Payで簡単に行えるようになるというものです。そのApple Pa

iOS 11はiOS 10に比べてバッテリーの減りが早いということが報告される

2017年6月に開催されたWWDC2017で発表され、2017年9月20日から配信が始まったiOS 11について、前バージョンであるiOS 10と比較したときにバッテリーの減りが早くなっていることが指摘されています。続きを読む...

iPhone 8/Xに搭載されているA11 Bionicチップがどれくらいスゴイかベンチマークテスト

「iPhone 8/8 Plus」および「iPhone X」の心臓部には「A11 Bionic」と呼ばれる、これまでのスマートフォンの中で最もパワフルかつ最も賢いチップが搭載されています。MacBook ProのIntel Core i5を凌駕する性能を持つとも言われるA11 B

iOS 11のコントロールセンターでWi-FiとBluetoothをオフにしても完全に無効にすること

Wi-FiやBluetoothのオンオフや、音量や輝度の調節、さらには特定機能のショートカットが配置できるコントロールセンターは、「iOS 11」の中でも特に大きな変更が加えられたもののひとつです。しかし、このコントロールセンターでWi-FiやBluetoothをオフにしてもWi

古いiPhoneでiOS 11をサクサク動かすために設定すべき8つのセッティング

2017年9月20日未明から、iOS 11をダウンロードしてインストールできるようになっています。新OSでは高効率の動画・画像フォーマットHEIF/HEVCや「ファイル」アプリ、AR機能のサポートなど数々の新機能が追加されていますが、どうしてもスペックが古い旧型のiPhoneでは

AndroidにiPhone Xのディスプレイにあるあの出っ張りを追加するアプリ登場、iPhone

新型iPhoneの「iPhone X」では、ユーザーの顔に合わせて表情を変えるアニ文字やTouch IDに代わる認証機能の「Face ID」などの新機能がありますが、特に多くのユーザーやデベロッパーの目を引きつけているのがディスプレイ上部の凹部分。この世界が注目する凹部分を、An

送られてきたメッセージに返信するまで息子のスマホを使えなくするアプリ「ReplyASAP」をお父さん

年頃の子どもを持つ親にとって、親から離れようとする子どもとの接点が徐々に弱まることは心強い一方で不安な気持ちになるものでもあります。特に携帯電話やスマートフォンを持つようになった子どもがどのような行動を取っているのか、親にとって実に気がかりなものではあるのですが、ある父親は息子に

Googleマップで新たに駐車場の混雑状況表示にドアtoドアの最短経路検索機能追加、こんな感じで利用

Android版Googleマップでは、市街地の駐車場の混雑状況を表示する機能がアメリカの主要都市を対象に2017年1月から提供されていたのですが、8月29日のアップデートではその地域がアメリカ以外の都市にも拡大され、駐車場から実際の目的地までをドアtoドアで経路を表示する機能を

ホームボタンがなくなるとされるiPhone 8で「ホームボタン周りはどうなるか?」というコンセプトイ

初代iPhoneの発売から10年を迎える2017年に登場すると考えられている次期新型の「iPhone 8」は、ホームボタンがなくなりベゼルレスの大画面端末になるとウワサされてきました。実際、Forbesがサプライチェーンから入手したデータによりiPhone 8からホームボタンが廃

GoogleがAppleに検索のため3年で3倍増の年間3000億円超えを支払っているのにウィンウィン

Androidを開発するGoogleはiOSを開発するAppleのライバルですが、iOSのデフォルト検索エンジンになるためにGoogleは、なんと30億ドル(約3300億円)という破格の契約金を支払っていると報じられています。それにもかかわらず、この契約はGoogle・Apple

Operaがデータ通信量節約アプリ「Opera Max」の終了を発表

「3大ブラウザ(Chrome・Firefox・IE)に続くウェブブラウザの中では知名度の高いウェブブラウザ」であるOperaが、Android向けのデータ通信料節約アプリ「Opera Max」の開発中止を発表しました。続きを読む...

Android 8.0の「ストリーミングOSアップデート」は空き容量が限界でも更新してくれる

Androidの場合、OSのアップデートにはアップデートファイルをいったん端末にダウンロードし、その後インストールする必要があります。しかし、端末のストレージがアプリや写真・ムービーなどのデータでいっぱいになっており、OSのアップデートがしたくてもできなかったという経験をした人も

iOS 11はiPhoneが自動でつながりの悪いWi-Fiに接続することを防いでくれる

Appleが2017年6月に開発者向けに開催したWWDC 2017の中で発表したiPhone・iPad・iPod touch向けの新しいOS「iOS 11」ですが、オンにしておくと所構わず接続しにいってしまうWi-Fi機能に改良が加えられているそうです。続きを読む...

iOS 11はiPhoneが自動でつながりの悪いWi-Fiに接続することを防いでくれる

Appleが2017年6月に開発者向けに開催したWWDC 2017の中で発表したiPhone・iPad・iPod touch向けの新しいOS「iOS 11」ですが、オンにしておくと所構わず接続しにいってしまうWi-Fi機能に改良が加えられているそうです。続きを読む...

クラッシュしやすいAndroidアプリはGoogle Playでランク降格処分へ

Googleは評判の良いアプリをGoogle Playでユーザーが見つけやすくするため、評判の悪いアプリを検索ランキングから降格させる方針を採用しています。最新の対策は新しいアルゴリズムを使ったもので、「クラッシュの回数が多いアプリ」「ユーザーの評価が低いアプリ」などの要素が自動

次期「Android O」最後の開発者プレビュー「DP4」公開、これで正式版リリースを待つのみに

次期Android OS「Android O」の最後となる開発者プレビュー版「Developer Preview 4(DP4)」をGoogleがリリースしました。予定通りの最終プレビュー公開により、あとは、正式版のAndroid Oの登場を待つだけという状態になりました。続きを読

Microsoftが「Windows Phone 8.1」のサポートを終了、Windows Phon

Microsoftが各製品ごとに設定しているサポート終了スケジュールに基づき、現地時間2017年7月11日をもって「Windows Phone 8.1」のサポートが終わりました。後継OSとして「Windows 10 Mobile」がリリースされていますが、2010年に生まれた「W

Googleが「Android 2.1 Eclair」のサポートを終了へ

Android OSは2016年に「Android 7.0 Nougat」がリリースされ、2017年内に最新版となる「Android 8.0 O」も正式リリースとなる予定です。その一方でGoogleは、7年前にリリースされた「Android 2.1 Eclair」とそれ以前のバー

家具のIKEAがAppleとARアプリを開発、自分の部屋に目当ての家具を試し置きできるようになる

WWDC2017でARアプリ開発キット「ARKit」をリリースするなど、ARコンテンツ作りを本格化させているAppleが、家具メーカーのIKEAと共同でARのキラーコンテンツを開発していると報じられています。続きを読む...

誰も話題にしていないiOS 11の大きな変更点は「音量表示」が変更されること

2017年秋にもリリースされるとみられるiOS 11ではApple Payでしか使えなかったNFCが開放され、友人を自分が接続しているWi-Fiに招待できるようになり、iMessagesで送金することが可能になるなどさまざまな新機能が追加される見込みですが、実は使い勝手に大きな影

iOS 11はしばらく使っていないアプリを自動でアンインストールできる

「iOS 11」はWWDC 2017で発表された機能以外にも、自分が接続しているWi-Fiに友人をワンタップで招待できる「Wi-Fiシェア機能」などさまざまな新機能が存在します。そんな新機能のひとつとして、しばらく使っていないアプリを自動でアンインストールできる設定項目があること

iOS 11には自分が接続しているWi-Fiに友人をワンタップで招待できる「Wi-Fiシェア機能」が

WWDC 2017で発表された「iOS 11」では、近くにいる友だちに自分が接続しているWi-Fiのパスワードをワンタップで送ることができる「Wi-Fiシェア機能」が存在しており、開発者向けのベータ版をインストールした9to5Macが実際にどのような機能になっているのかを確かめて

Googleの次期モバイル向けOS「Android O」の新規機能まとめ

Googleが開催している開発者向け会議「Google I/O 2017」の中で、次期Android OSとなる「Android O」の新機能および、開発者向けプレビュー版の最新バージョンである「O Developer Preview 2」、さらに搭載メモリ容量が1GB以下のエン

GoogleマップやAmazonなど人気アプリがApple Watchのサポートを終了

2015年4月24日に発売されたApple Watchですが、GoogleマップやAmazon、eBayなどの人気アプリが相次いでサポートを終了させていることが明らかになっています。続きを読む...

iOS&macOSユーザーは無料でApple純正アプリのGarageBandやiMovie、Keyn

これまでは新しく購入した端末でのみ無料だったApple純正アプリケーション群の「iWork」およびiMovie、GarageBandが、購入条件などなしでiOSおよびmacOS搭載端末から無料でインストール可能になりました。なお、「iWork」はPages、Numbers、Key

Appleが次期iOSで32ビットアプリのサポートを終了か?過去の名作アプリが使えなくなる可能性

iPhoneやiPad向けのオペレーションシステムであるiOSで64ビットアプリへの移行を少しずつ進めてきたAppleですが、2017年秋にはさらに大胆な変更が行われるとApple関連のニュースを取り扱う9to5Macが報じています。続きを読む...

「ダウンロード数は倍以上なのに収益は半分以下」Google PlayとApp Storeの奇妙な関係

iPhoneやiPadなどのiOS端末向けアプリの配信を行うApple運営の「App Store」と、Android端末向けアプリの配信を行うGoogleの「Google Play」といえば、スマートフォン向けアプリストアの二大巨頭とも言える存在です。そんな2つのアプリストアの奇

次期Android OS「Android O」の開発者プレビュー「DP1」リリース、改良点まとめ

次期Android OSのメジャーアップデート「Android O」の開発者プレビュー第1弾のDP1がリリースされました。Android Oでは、バッテリー使用の効率化、インタラクティブ(双方向)性の向上などが大きなテーマになってます。続きを読む...
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑