なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Entertainment

旧作を無料公開。ディズニーの変化球作品「ファイアボール」新作が10月スタートですよお嬢様

Screenshot: 小暮ひさのり/ Dlife おかえりなさいませ、お嬢様。 機械貴族「ドロッセル」お嬢様のナチュラルなボケと、執事「ゲデヒトニス」のキレッキレのツッコミ、そして絶妙な間。たとえる... 続きを読む

ボストンダイナミクスの二足歩行人型ロボット、コケざまもまるで人間だった

Image: NeAr Gaming/YouTube 笑っちゃいけないですけど、鈍臭くてかわいい。 ソフトバンク傘下のロボット開発企業、ボストン・ダイナミクスによる人間型ロボットATLAS(アトラス)... 続きを読む

Amazonが新たな特許申請、でもなんで「充電ロボット」なんだ?

Image:USPTO 人型ロボットが後ろをついてくるのは軽いホラーかも。 Amazonが新たなロボットの特許を申請していたことが発覚しました。一瞬、「Amazon EchoみたいにAlexa内蔵でユ... 続きを読む

映画『パシフィック・リム:アップライジング』最新予告編。君もイエーガー・アップライジングに入ろう!

Image: © 2016 Legendary. All rights reserved. via Legendary/YouTube 現在開催中のComic-Con17(通称:コミコン)にて、ギレル... 続きを読む

パキスタンのピザ屋さん、看板娘はロボットです

Image: 92 NewsHD/YouTube パキスタンにあるピザ屋さんには、注目すべき看板娘がいます。2月にこの子が店にはいってきてから、売り上げが2倍になったという人気ぶりですが、この看板娘、... 続きを読む

「バナナの皮むきロボ」を実現、ロボット用皮膚「FingerVision」

Image: Akihiko Yamaguchi / YouTube ロボットにも触覚を、カメラで実現。 人工知能の発達で人間の仕事がロボットに奪われる! なんて話はこの数年さんざんされてますが、逆に... 続きを読む

デジタルな祝福を。ロボットが牧師になる時代は到来するのか?

Image: Volker Rahn / YouTube 祝福の言葉も自動化に…? ラップを歌ってくれる「Pepper(ペッパー)」君や、空手ポーズをきめてくれる「Atlas(アトラス)」君など、世に... 続きを読む

Googleがロボットを売った理由、ソフトバンクが買った理由

Image: BostonDynamics ソフトバンクがGoogle(グーグル)からBoston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)とSCHAFT(シャフト)を買収するというニュースを聞いて... 続きを読む

【速報】ソフトバンクがロボット開発の「ボストン・ダイナミクス」を買収。次のPepperは高機動型か?

Screenshot: BostonDynamics/YouTube Pepper君が大幅進化しそうな予感がします。 本日、ソフトバンクはロボット開発企業の「Boston Dynamics(ボストン・... 続きを読む

ロシアのトランスフォーマーが殺る気十分

image: YouTube ロボットへと変形する車、トランスフォーマーをロシア人が作るとこうなります。火を吹きます! Ruptly TV/YouTube Ruptly TVの動画に映った、このロシア... 続きを読む

絵筆で絵を描くロボットが競う絵画コンテスト「Robot Art competition」

ロボットも絵を描く時代に。 今年で2回目となるRobot Art competitionは、ロボットアームに絵筆を取り付けて絵画を描かせるコンテスト。ロボティクスで視覚的に美しいものの制作に挑戦する... 続きを読む

ロボットがチームの研究を紹介します、ラップで

R.O.B.O say ローボ、say ロ、ボボボ。 難しいことや覚えにくいことは、歌にのせるとすんなり頭にはいってくることがあります。メロディの助けによって、楽しく学ぶことができます。なので、小難... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「ベゾス、行きまーす!」 AmazonのCEOが巨大ロボットに乗り込む

これぞ少年の夢。 「思いのままに巨大ロボットを操ってみたいっ!」…男の子なら、一度は思ったことがあるでしょう。そしてそんな夢を、とある大富豪が叶えました。上の画像は、巨大ロボット「Method-2」... 続きを読む

東京大学チームBionicMのロボット義足「Suknee」は自分で歩く #SXSW

事故や病気で脚を失った人の歩行をサポートする義足。テクノロジーを活かしてより自然に歩けるものを、より多くの人に届けたいという思いで開発しているのが東京大学のチームBionicMです。 チームリーダー... 続きを読む

最先端ミルク飲み人形は、ロボット赤ちゃんと呼ぶのがふさわしい

ろぼべびー。 テクノロジーが進化すれば生活は変わります。それは、大人だけでなく、子どもだって同じ。かつて、めんこやコマで遊んでいた子どもたちが、ファミコンやゲームボーイで遊ぶようになり、今ではプログ... 続きを読む

走る!跳ぶ!持ち上げる!キモカワでおなじみBoston Dynamics最新ロボットはタイヤつき「二

Big Dogの後継者にふさわしい! 気持ち悪い動作で一躍有名になった4足歩行ロボットBig Dogを生み出したBoston Dynamicsの新たなロボット「Handle」。一足先にリーク動画でそ... 続きを読む

二足歩行ロボの戦いを目撃せよ! 格闘技大会「ROBO-ONE/Light/auto」今週末に開催!

見て納得の迫力です! 22世紀はまさにロボットと人工知能の世紀となりそうな勢いですが、@Pressによると、そんなロボットをさらにエキサイティングに楽しむ祭典が関西で開催されます。一般社団法人二足歩... 続きを読む

「不気味の谷」の最先端を走る。10台の人型ロボットをザクッと紹介ナリよ

国内外のロボットが毎年のようにニュースで話題になっています。色々な目的を持ったロボットが誕生してきましたが、どうも人間には「人間に近いロボットを作りたい」という願望があるのではないでしょうか。これま... 続きを読む

どんな音色? ロボットが奏でるバグパイプ

ガチャガチャガチャガチャ。 Technabobによって紹介された「Ardu McDuino」は、世界一むずかしい楽器のひとつといわれるバグパイプを器用に演奏できるロボット。正確には、バグパイプを吹い... 続きを読む

羽田空港に「人助けロボット」のオールスターが集合。日本の空港が、世界の最先端を目指す!

有名企業のロボットから、新進気鋭のロボットまで。 Pepperくん、ロボホン、Honda UNI-CUB、こんな日本のロボットのスターたちが一堂に会して行なわれる実証実験が、羽田空港で始まりました!... 続きを読む

ロボットに「痛み」は必要か? ドキュメンタリーで研究者が投げかける問い

ロボットもイテテって。 人間にとっては身を守るために不可欠なメカニズムである「痛み」。ロボットが人間のパートナーとして存在するためには、人間が感じる痛みというものを感じさせるようにするべきなのでしょ... 続きを読む

美しく、圧倒的にSFなドラマ「ウエストワールド」のオープニング・クレジット

映画顔負けの映像美。 AIが制御するテーマパークへ遊びに行ったら、人間にそっくりのアンドロイドが勝負を挑んできて大混乱が巻き起こるSF映画「ウエストワールド」(1973年)がハイクオリティーな作品を... 続きを読む

フシンシャハッケン…中国空港に「ロボコップ」が誕生しました

シャンプーの蓋みたいなシルエット…。 今後、ますます発展が予想される「ロボット産業」。疲れ知らずのロボットが私達の暮らしを豊かにしてくれれば万々歳なのですが、その第一歩かもしれない「ロボット警察(ロ... 続きを読む

Pepper、けん玉を100回で覚える。習得したらミスはゼロ!

けん玉を一切見ずにひたすら宙を見つめるPepperの目が怖い。 Pepperは私たち人間の感情を読み取りコミュニケーションする、感情認識ができるロボット。そんなPepperにけん玉を教えるとちゃんと... 続きを読む

IBMのWatsonがリドリー・スコットプロデュースのSFスリラー「モーガン」の予告編を制作

監督・脚本・編集: IBM Watson。 そんな映画を観れる日が徐々に近づいているのではないかと思わず確信してしまう出来事が…。リドリー・スコットプロデュースのSFスリラー「モーガン」の予告編をI... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑