なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
写真ギャラリー

引きこまれる艶やかさ。さて何の接写でしょうか?

答え:雄のクジャクの羽。 この画像の正体は雄のクジャクの飾り羽で、カナダの写真家Waldo Nellさんが撮影したものです。独特の色合いをもたらす微細な構造を接写したNellさんの写真からは、クジャ... 続きを読む

完璧すぎて夢かと…。地球に存在する「本物の景色」集

2014年11月24日の記事を再掲載しています。 シャッター切る瞬間の気持ちを想像しただけで全身が震えそうです。 これが本物の写真と言われてもにわかに信じられませんよね。テクニック、構図、テーマ… ... 続きを読む

昆虫好きにはたまらない、超鮮明かつ微細なポートレイトが美しすぎる(閲覧注意)

虫が嫌いな人は見ないで...あ、遅かった... さて虫好きな方々はもうこの文章なんてぴゅんっと飛ばして写真を眺めてると思うんですが、くじけずに書きます。こちらの超高画質ゴージャス写真たち、プロのスポ... 続きを読む

宇宙から撮影した地球のランドマーク、どこかわかる?

地球上の有名なランドマークあてクイズです! 簡単って思うでしょ? でも地球の上空400キロからの画像だったらどうでしょう? いつもたくさんの素晴らしい写真を国際宇宙ステーションから送ってくれていたス... 続きを読む

Googleストリートビューでニューヨークのグッゲンハイム美術館の中へ入れます

これで自宅からニューヨークへ観光気分。 もし、建築家フランク・ロイド・ライトが設計したソロモン・R・グッゲンハイム美術館へ行ったことがないなら、今すぐ行けます! なんとパソコンから! 同美術館は... 続きを読む

12万ピースで再現する悲劇。沈みゆくレゴのタイタニック

悲劇の客船タイタニック。ジェームズ・キャメロン監督の映画で見たドラマチックかつ切ないストーリーが思い出されます。その悲劇は、ポップで楽しいレゴで再現してもなお消えることはありません。 レゴ職人Rya... 続きを読む

塩?それとも…輝く準惑星ケレスの謎

準惑星ケレスには不思議に明るく輝く箇所があります。しかし輝いている理由は謎。NASAの探査機ドーンが捉えたケレスの詳細な地表の写真があっても、その謎は深まるだけのようです。 探査機ドーンはケレスの高... 続きを読む

「源氏物語」&#

ニューヨーク公立図書館のコレクションを、オンラインで! 同図書館が保有する18万7千点のパブリックドメイン。これまで著作権法のもと制限されていた膨大な量のイメージすべて、同サイト上で閲覧できるだけ... 続きを読む

ガジェットの原点ここにあり! プレミアな「スパイカメラ」まとめ

ガジェットの元祖はスパイグッズだと思っています。単なる便利なデジモノではなく、驚きの仕掛け満載で、(多くの場合は)隠せるほど小さくて、大量生産されず、どこか謎めいている。 そんなスパイグッズの代表例... 続きを読む

宇宙開発競争の時代にソ連で作られていた、レトロかわいいピンバッジたち

その昔、ピンバッジを服につけることが流行ったときがありました。宇宙開発競走のさなかのソビエト連邦では、宇宙開発の偉業を記念したピンバッジがとても人気で、種類も幅広く、誰もがこぞって買っては誇らしげに... 続きを読む

幻想的…。ソユーズロケットの美しい打ち上げ写真を3枚どうぞ

じっと見つめてしまいます。 15日にISSまで宇宙船と3人のクルーを送り届けた「ソユーズ TMA-19M」。その地球の重力を振り切り、宇宙へと飛び立つ雄大かつ幻想的な写真が公開されました。 Imag... 続きを読む

これぞ、「スター・ウォーズ」ウエディングの決定版!?

2009年5月12日の記事を再掲載しています。 もうすぐ6月、ということは結婚のハイシーズン。 「ジューン・ブライドになりたいの!」っていう小さい頃からの夢をかなえ... 続きを読む

もしAT-ATが僕のペットだったなら

2009年3月17日の記事を再掲載しています。 僕は悲しいことにひどい猫アレルギーなのですが、AT-ATがペットなら完璧です。あれ? でもぼくのスターウォーズミニフィグを食べちゃったりしないかな。... 続きを読む

欲しくないけどやっぱり欲しい! 微妙なスター・ウォーズ公式グッズ集合!

2009年12月3日の記事を再掲載しています。 「だってなにがなんでも好きなんだもん!」っていうファン心理をくすぐるわけですね。 スター・ウォーズほど長年多くのファンに愛され続けていると、そりゃも... 続きを読む

60年代から活躍するNASAの研究航空機が編隊飛行する貴重な光景

ヒューストン周辺に住んでいる人には、先週、歴史的な航空イベントを目にする機会がありました。NASAが1960年代から高高度研究用に用いている研究用航空機「WB-57」が3機で編隊飛行していたのです。... 続きを読む

色づく秋、紅葉をカメラと共に楽しむ人々

色づく葉っぱを愛でるのは、日本だけじゃありません。 米Gizmodoの人気ご長寿企画シューティングチャレンジの今回のテーマが「秋の葉」でした。あちこちで撮影された紅葉の様子があまりに美しいので、何枚... 続きを読む

派手でちょっぴり不気味な世界。ニコンの顕微鏡写真コンテスト、2015年受賞作

拡大して楽しむ、ミクロの世界。 毎年Nikonが主催する「Small World Photomicrography competition」という顕微鏡写真のコンテストには、世界中の科学者から選りす... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑