なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
動画, ゲーム,

PlayStation VRが国内でも値下げ、カメラ同梱版が4万4980円に

2017年9月19日に開催された「2017 PlayStation Press Conference in Japan」の中で、日本国内でもPlayStation VR(PS VR)が値下げすることが発表されました。2017年10月14日(土)から「PlayStation VR

2017年以降も続々登場予定のPS4/PSVR新作タイトル盛りだくさんの「2017 PlayStat

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)が、日本国内のプレイステーションビジネスにおける販売戦略を発表する「2017 PlayStation Press Conference in Japan」を2017年9月19日16時から開催しました。全世界待望

最大24人でスーパーマリオ64が同時プレイできる「Super Mario 64 Online」が登場

1996年にNINTENDO64用ゲームとして登場した「スーパーマリオ64」が、20年以上の時を経てオンラインマルチゲームの「Super Mario 64 Online」に生まれ変わりました。Super Mario 64 Onlineはゼロから開発されたものではなくオリジナルのス

ゴールするのに現実時間で210日もかかるジェットコースター

パーク敷地内にアトラクションや売店・通路などを設置して遊園地の経営をシミュレーションするゲームが「ローラーコースタータイクーン」です。そんなローラーコースタータイクーンユーザーのひとりが、とにかく長いジェットコースターを設置しており、なんとコースターがスタート地点からゴール地点に

ポケットモンスターがどうやって作られているのかが垣間見えるデザイン・アイデアスケッチなどの貴重な資料

シリーズ累計販売本数が2億本を突破したゲーム「ポケットモンスター」のゲーム音楽を作曲したりディレクターやプロデューサーを務めてきた増田順一さんに、ポケットモンスター 赤・緑やポケットモンスターブラック・ホワイト、ポケットモンスター サン・ムーンなどの開発秘話を聞いたり初期デザイン

カプコンがまさかの海外版スーファミ用の「ストII」カートリッジを限定販売、もちろんプレイ可能

ストリートファイターシリーズの30周年を記念してカプコンとゲーム関連グッズを販売する「iam8bit」がコラボレーションし、「ストリートファイターII」を欧米版スーパーファミコンである「Super Nintendo Entertainment System(SNES)」用のゲーム

スマブラを上下逆さまのコントローラーで超絶プレイ「ハーイ、僕はコントローラー上下逆さまマンだ、何でも

2017年8月末にボストンで開催された任天堂のゲームキューブ用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の大会で、コントローラーを上下逆さまに持ってプレイするプレイヤーが目撃されてインターネット上で話題となっています。続きを読む...

Nintendo Switch用ゲームが予期せぬレイティング問題に巻き込まれニンテンドーeショップか

世の中に無数に存在するゲームには、暴力的だったり性的だったり、反社会的な表現が使用されていたりと、時に過激な内容が含まれているものが存在します。日本の場合、プレイヤーが年齢にふさわしくないゲームを手に取ってしまわないように、ゲームのパッケージや販売ページにはレーティング制度の「C

世界中で少年少女を次々と自殺に追い込んでいく謎の死のゲーム「青い鯨(Blue Whale)」とは?

2013年から広まりを見せ、2016年にタブロイド紙が報じたことで大きな広まりを見せた自殺ゲームが「青い鯨」です。青い鯨は「チャレンジャー」が「管理者」の指示に従い50日間かけてタスクをこなしていき、最後は「自殺」というタスクを遂行するゲームなのですが、都市伝説のようにも見えるこ

ついによみがえる「シェンムーIII」初のトレーラームービーが公開

1999年にドリームキャスト専用ゲームとして登場した「シェンムー 一章 横須賀」および、その続編となる「シェンムーII」は、莫大な製作費をかけて作られ、あのスティーブン・スピルバーグ監督も絶賛するほど高評価を得たオープンワールドゲームです。しかし、多額の製作費に見合った売上を記録

マニアが作った新作ソニック「ソニックマニア」の隠し要素が面白い

23年ぶりに登場したメガドライブ時代の2Dクラシックソニックの最新作が「ソニックマニア」です。ゲームは1990年代さながらのドット絵で作られているのですが、ゲームの見た目だけでなく、隠し要素にも昔のゲームっぽい遊び心を持っています。続きを読む...

なんと1998年の名作ゲーム「ゼルダの伝説 時のオカリナ」の新しい裏技を発見

1998年にNINTENDO64用ゲームとして発売され、3Dゼルダシリーズだけでなく以降の3Dアクションゲームにも多大な影響を与えることとなったのが「ゼルダの伝説 時のオカリナ」です。広大なマップにアクション性の高いバトル、マップ上にちりばめられた謎解き要素、そして時を超えること

任天堂の一大イベント「任天堂ワールドチャンピオンシップ」が開催、2017年10月にニューヨークで決戦

25年の時を経て、2015年に復活して多くの人々に興奮をもたらした任天堂ワールド・チャンピオンシップが2017年にも還ってきます。今回の大会では対象となるゲームが「マリオカート7」に絞り込まれ、全ての年齢層が参加できる大会になっていますが、地域がアメリカに限られるなど前回大会とは

ポケモンGOシカゴイベントレポート、何が起きたのかを現地ムービーで振り返るまとめ

サービススタートから1周年を迎えたポケモンGOのリアルイベント「Pokémon GO Fest」がアメリカ・シカゴで開催され、これを皮切りに日本でも伝説のポケモンが登場しています。伝説のポケモンの登場で街にポケモントレーナーたちが帰ってきたとも言われていますが、最初に伝説のポケモ

「Pokémon GO(ポケモンGO)」1周年でまもなく伝説のポケモンが登場

スマートフォン向けゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」が開始から1周年を迎えることを記念した企画がいくつか用意されていますが、その中でまもなく「伝説のポケモン」が登場する予定であることが明らかになりました。続きを読む...

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の超高難易度試練「剣の試練」をノーダメージ&マスターモー

Nintendo Switch/Wii U用ゲームとして登場した「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のDLC第1弾として配信されている「試練の覇者」にはさまざまな追加要素が含まれているのですが、特に注目されているのが、セーブできない状態で裸一貫のリンクを駆使してあらゆる敵

歴代マリオ&新作オデッセイのゲームオーバーの瞬間をまとめるとこんな感じ

任天堂を代表する人気キャラクター「マリオ」はマリオカートシリーズや大乱闘スマッシュブラザーズシリーズなど、さまざまな作品に登場していますが、特に世界的に人気なのはスーパーマリオシリーズで、全世界での累計売上本数は5億本を超えています。長年続いているシリーズだけあって、演出や効果音

もしもマリオがダークソウルの世界に殴り込んだら?を再現したカオスすぎるムービー「Dark Souls

2017年10月27日発売予定の「スーパーマリオ オデッセイ」では、マリオが敵や物体に自分の帽子をかぶせると相手を自在に操ることができるようになる「キャプチャー」という新アクションが登場します。このキャプチャーで、「もしもダークソウルの主人公をキャプチャーしてしまったら?」という

16ビットゲームパソコン「ぴゅう太」で初代イースを再現

「イースシリーズ」は1987年に登場した「イース」から続くアクションロールプレイングゲームシリーズです。開発は日本ファルコムが担当しており、2017年5月にはシリーズ最新作となる「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」が登場したばかり。そんなイースシリーズの原点

発売前にスプラトゥーン2がプレイできる前夜祭やシオカラーズに代わる新ユニットや新ブキも発表された「ス

任天堂が2017年7月6日の23時から「スプラトゥーン2 Direct」を放送しました。放送では7月21日に発売されるNintendo Switch用ゲームソフトの「スプラトゥーン2(Splatoon2)」に関する新情報も盛りだくさんで、シオカラーズに代わりスプラトゥーン2を盛り

20年以上昔にスーファミ向けに作られたゲームのプロトタイプが誰でもダウンロード可能に

アサシンクリードシリーズやウォッチドッグスシリーズなど、数々のヒット作を送り出しているUbisoftが1992年に生み出したマスコットキャラクター「レイマン(Rayman)」は、これまで数々のゲーム作品になってきました。そんなレイマンは欧州版のスーパーファミコンである「Super

Nintendo Switchを使って実際にプレイ可能なミニアーケードゲーム機を作成した猛者が登場

対戦型格闘ゲームのブームを生み出したカプコンの「ストリートファイターII(ストII)」といえば、アーケード版の他にスーパーファミコン版としても登場しており、据置きゲーム機でストIIをやり込んだという人も多いはず。そんなストIIの完全新作「ULTRA STREET FIGHTER

自殺したい老人VS自殺を防ぐ看護師によるFPSS(一人称視点救出者/自殺者ゲーム)「Stayin’

一人称視点でのシューティングゲームFPSにはさまざまな人気ゲームが存在しますが、これをシューティングゲームから救出者/自殺者ゲームに変更したFPSS(First Person Saver/Suicider)・一人称視点救出者/自殺者ゲームが「Stayin' Alive」です。続き

任天堂が「3DS版ドラクエXI」の最新情報を公開しまくった「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求め

PlayStation4およびニンテンドー3DSという2つのハードで異なる体験を可能にするドラゴンクエストシリーズ最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が2017年7月29日(土)に登場します。期待のドラクエ最新作発売の約1カ月前となった今日、任天堂はニンテンドー3

Nintendo Switchがまさかの場所でも大人気、サッカー選手がゴールパフォーマンスでマリオカ

任天堂が2017年3月に発売した最新ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」は好調な販売台数を記録していますが、思わぬ場所でも人気を博していることが明らかになっています。続きを読む...

E3 2017で最も注目されたゲームとは?YouTubeがランキングを発表

2017年6月9日から14日にかけて開催された世界最大のゲームショー「E3 2017」では、PlayStationや任天堂、Xboxなどの名だたるゲーム会社からさまざまなゲームが発表されました。そんなE3 2017の開催3日間にYouTubeで公開されたゲーム動画の再生回数が集計

Nintendo Switch/Wii U版「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の追加コンテ

任天堂の「Nintendo Spotlight: E3 2017」で、Nintendo Switch版「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の追加コンテンツ第1弾となる「試練の覇者」の最新映像が公開されました。続きを読む...

「Nintendo Switchのポケモン新作」をポケモンシリーズの制作会社ゲームフリークが開発中

E3に合わせて開催された任天堂の「Nintendo Spotlight: E3 2017」で、歴代のポケットモンスターシリーズを開発してきたゲームフリークがNintendo Switch向けにポケットモンスターシリーズの新作を開発していることが発表されました。続きを読む...

マリオとラビッツが一緒にフィールドを駆け巡ってバトルする「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」発表、

ロサンゼルスで2017年6月13日に開幕した世界最大のゲーム見本市「E3」(Electronic Entertainment Expo)でゲームベンダーのUbisoftは、マリオとウサギのキャラクター「ラビッツ」がコラボレーションしたフィールドバトルゲーム「マリオ+ラビッツ キン

「ゴッド・オブ・ウォー」や「スパイダーマン」などE3 2017で発表されたPlayStation4向

現地時間で2017年6月13日から15日までの3日間開催される世界最大のゲーム見本市E3 2017の中で、ソニーがPlayStation向けタイトルを発表する「PlayStation E3 Media Showcase」が開催されました。この中で、PlayStation 4向けの
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑