なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
動画, 映画,

街を破壊しまくる巨大化した猛獣たちにマッチョな学者のドウェイン・ジョンソンが立ち向かう映画「RAMP

「ザ・ロック」こと元WWEのスーパースターであるドウェイン・ジョンソン主演、日本でも間もなく公開予定の「ドクター・エクソシスト」や、ドウェイン・ジョンソン主演の「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン監督によるアクションベンチャー映画「RAMPAGE」の予告編ムービーが公開

「ブレードランナー 2049」に登場した35年前と同じ姿のレプリカント「レイチェル」登場の裏側は?

2017年10月27日に公開された映画「ブレードランナー 2049」には、35年前に制作された前作「ブレードランナー」の主人公リック・デッカードが登場して当時と同じハリソン・フォードが演じた点をはじめとして、「ブレードランナー」からそのまま世界が続いていることを強く意識させる試み

クソ無責任ヒーロー「デッドプール2」の新作予告編はまるで「ボブの絵画教室」

自己チュウで無責任極まりないマーベルコミックのヒーロー「デッドプール」の最新作予告映像が公開されたのですが、なんとまさかの「ボブの絵画教室」のような内容になっています。続きを読む...

ライバルを襲撃して膝を殴打したフィギュアスケーターのトーニャ・ハーディングの伝記映画「アイ、トーニャ

1994年、全米選手権前のフィギュアスケーターが暴漢に襲われ出場不能に追い込まれるという「ナンシー・ケリガン襲撃事件」が起こりました。この事件ではフィギュアスケーターであるトーニャ・ハーディングの元夫らが逮捕され、後にハーディングにも疑惑の目が向けられることになります。順風満帆の

スター・ウォーズの世界から地球に迷い込んで街中をスピーダーバイクで爆走するかのようなムービー

2017年12月15日にシリーズ最新作の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が公開されるスター・ウォーズは、XウイングやTIEファイター、ミレニアム・ファルコン、ポッドレーサーなどさまざまな魅力あふれる乗り物が登場する作品でもあります。スピーダー・バイクもそんなスター・ウォーズに

スティーヴン・キングが映画「IT/イット」を激賞する特別映像公開、原作ファンも必見の出来に

児童失踪事件が相次ぐ田舎町で、弟を失った少年ビルの前に突如“それ”が現れる。同じように“それ”と出くわした仲間たちとともに、ビルは“それ”に立ち向かうことを決意するが……という、スティーヴン・キング原作の小説を映画化した「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が2017年1

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督に焦点を当てたメイキングムービー

2017年12月15日(金)に公開となるスター・ウォーズシリーズの第8作目となる作品「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」。2015年に公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に続く三部作の第2章となる作品で、監督はライアン・ジョンソン氏が務めているのですが、そのジョンソン監

「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の真実に迫るトーニャ・ハーディングの伝記映画「I, TONYA」公式予

女子フィギュアスケートにおいて、前大会のオリンピックメダリストのナンシー・ケリガンと熾烈な代表争いを繰り広げていたライバルの代表候補のトーニャ・ハーディングが、あろうことか暴漢にライバルを襲わせて代表選考予選を出場不能に追い込んだという前代未聞の襲撃事件は、全米だけでなく世界中に

「スター・ウォーズ」スピンオフで若き日のハン・ソロを主人公とした映画の正式タイトルが「Solo: A

映画「スター・ウォーズ」シリーズで最初に公開された「エピソード4/新たなる希望」から「エピソード6/ジェダイの帰還」の旧三部作で活躍し最新作「フォースの覚醒」でも姿を見せた、ハン・ソロを主人公としたスピンオフ映画のタイトルが「Solo: A Star Wars Story」に正式

真っ黒なヴィブラニウム製スーツを着たヒーローが鮮やかに大活躍する映画「ブラックパンサー」予告編公開

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルクらが活躍するマーベルの映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの1つで、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から姿を見せている新ヒーローの活躍を描く映画「ブラックパンサー」の予告編が公開となりました。続きを読む..

X-MENシリーズのスピンオフ作品なのにホラーテイストな映画「ニューミュータンツ(The New M

X-MENシリーズに登場する超人的な能力を持つ人々のことを指す「ミュータント」がタイトルに入ったスピンオフ作品「ニューミュータンツ(原題:The New Mutants)」の予告編が公開されました。X-MENシリーズといえば超人たちが活躍するアクション映画という印象ですが、これま

「最後のジェダイ」をレイ役本人が熱く語る「デイジー・リドリーに73の質問」

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」とその続きである「最後のジェダイ」で主人公レイを演じるデイジー・リドリーが、ファッション誌ヴォーグ(Vogue)の人気企画「73の質問」に登場。ライトセーバーさばきや、最後のジェダイについて熱く語る様子が公開されています。続きを読む...

ホログラムでスター・ウォーズのデス・スターを再現するムービーが大人気

ゲーム開発者のkidachiさんが、AppleのARプラットフォーム「ARKit」を駆使して(?)スター・ウォーズシリーズに登場する架空の破壊兵器デス・スターをホログラムで表現したツイートを公開しており、公開からわずか2日足らずで8000回以上リツイートされる大人気ムービーとなっ

映画をわかりやすくトマトでランク付けする「Rotten Tomatoes」認証に潜む根本的な問題点と

映画チケットの販売サイトFandangoには、作品をトマトで評価する「Rotten Tomatoes」というシステムが導入されており、多くの映画ファンが作品を選ぶときに参考にしています。しかし、「Rotten Tomatoes」システムには大きな問題があり、根本的に解決不能な問題

人間の意識をコンピューターに移行するキアヌ・リーブス主演の新作SFスリラー「Replicas」の予告

交通事故で死んでしまった家族をよみがえらせるため、神経科学者のウィリアム・フォスターが人間の意識をコンピューターに移行させるという、2018年公開予定の新作SFスリラー映画が「Replicas」です。監督は「デイ・アフター・トゥモロー」で脚本を担当したジェフリー・ナックマノフ氏、

スーパーマン不在の世界を救うべくバットマンがスーパーヒーローたちをスカウトして共闘する映画「ジャステ

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でスーパーマンが命を落とした後、暴力やテロリズムが横行する世界を救うべく、バットマンが女戦士・ワンダーウーマン、海の王・アクアマン、世界最速・フラッシュ、全身兵器のサイボーグ・ヴィクターをスカウトし、共闘しながら想像を絶す

パシフィック・リムの続編「Pacific Rim Uprising」公式予告編ムービーが登場

2013年に公開されたギレルモ・デル・トロ監督の怪獣SF映画「パシフィック・リム」の続編「Pacific Rim Uprising」の公式トレーラーが公開され、前作からの因縁がつむぎだすストーリーと前作を上回るアクションが明らかになっています。続きを読む...

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」最新予告編が全世界一斉公開、日本語字幕あり

日本では2017年12月15日(金)の公開が予定されているシリーズ最新章「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の本予告編映像が公開されました。続きを読む...

「ブレードランナー」らしいごちゃごちゃした町並みとスモッグの中で展開される短編「2048:ノーウェア

1982年公開の「ブレードランナー」と、その続編で2017年10月27日(金)公開の「ブレードランナー2049」との間には、作中で30年の時間が経過しています。その空白を埋める短編として、2022年に起きた大停電を「カウボーイビバップ」の渡辺信一郎監督がアニメで描く「ブレードラン

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に隠された驚愕のVFX技術がわかるすごいメイキングムー

アイアンマンシリーズやトランスフォーマーシリーズから、スター・ウォーズ/フォースの覚醒やスター・ウォーズ/最後のジェダイといった最新のスター・ウォーズをはじめとする、数々のハリウッド映画で特殊効果やVFXを担当してきたIndustrial Light & Magicが、2016年

スターリン死後の権力闘争のカオスを描くコメディ映画「THE DEATH OF STALIN(スターリ

ソビエト連邦の最高指導者であったヨシフ・スターリンが1953年3月5日に亡くなったあと、側近・政治家・息子・軍人らによる権力闘争がスタート。その争いの様子をコメディとして描いた映画「THE DEATH OF STALIN(スターリンの死)」の予告編第2弾がYouTubeで公開され

地上に突如出現した謎の全滅領域「エリアX」への潜入で恐るべき生態系との遭遇を描くSF映画「Annih

軍によって厳重に管理され、生態系が異常な発展を遂げている奇妙な領域「エリアX」の謎を解くべく送り込まれる決死の調査隊を描くナタリー・ポートマン主役のSF映画「Annihilation」の予告映像が公開されています。続きを読む...

ウェス・アンダーソン監督最新作「犬ヶ島」予告編公開、日本の架空都市「メガ崎市」が舞台のストップモーシ

伝染病のまん延を食い止めるために都市で増加した犬たちがゴミの島「犬ヶ島」に送られるという世界で、12歳の少年アタリが犬ヶ島でキャラの濃い犬たちと飼い犬探しをするというウェス・アンダーソン監督の「犬ヶ島」予告編が公開されました。続きを読む...

ひ弱な男子高校生がザ・ロックことドウェイン・ジョンソンになってサバイバルする「JUMANJI: WE

1995年に公開された「ジュマンジ」のリメイク「JUMANJI: WELCOME TO THE JUNGLE」の最新予告編が公開されました。原作ではボードゲーム「ジュマンジ」での出来事が主人公たちに降りかかるというストーリーでしたが、今作は主人公たちがビデオゲームの世界に入り込む

人類の運命を背負ったララ・クロフトの戦いを描く映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」予告編

同名ゲームを原作としてアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化された「トゥームレイダー」のリブート版である「トゥームレイダー ファースト・ミッション」の予告編が公開されました。監督はノルウェー出身のロアー・ウートッグ、主役のララ・クロフト役は映画「エクス・マキナ」の女性型アンドロイド

囲碁の世界最強棋士とAIが雌雄を決した頂上決戦を収めたドキュメンタリー映画「AlphaGo」予告編

2016年3月に行われたイ・セドル棋士とGoogleが開発したAI「AlphaGo」の5番勝負はAlphaGoが4勝1敗で勝利を収めるという結果に終わっています。世界中が固唾をのんで見守った人間対コンピューターの戦いは映像で記録されており、そのドキュメンタリー映画「AlphaGo

映画情報サイト「Rotten Tomatoes」の低スコアと興行不振とは無関係

大手映画情報サイトとして知られる「Rotten Tomatoes」には批評家たちのレビューを集計した「Tomatometer」という指標があります。このスコアが映画を見る人に影響を与えすぎていて、低スコアをつけられた映画が足を引っ張られているという指摘が映画業界から出てきたのです

人口問題解決のために人間を小型化する技術が使われている近未来を描いた映画「ダウンサイズ」予告編公開

いま人類が抱えている諸問題の原因の1つには「人口が爆発的に増加している」ということがあります。その解決方法として「人間を小型化する技術」が実用化された近未来を舞台にした映画「ダウンサイズ(原題:Downsizing)」の予告編が公開されています。続きを読む...

「ブレードランナー 2049」の前日譚がYouTubeで公開中、映画の世界観の一部が明らかに

2017年10月27日に公開される「ブレードランナー 2049」は、予告編で「レプリカントこそが種の未来だ」というセリフがあることから、オリジナルで描かれた「労働力」以外の役目をレプリカントが担うのではないかと推測されています。まだまだストーリーに多くの謎が存在しますが、映画の舞

映画「LOGAN/ローガン」でヒュー・ジャックマンやダフネ・キーンの代わりに演じた「デジタルダブル」

2017年6月に公開された映画「LOGAN/ローガン」は、ヒュー・ジャックマンのウルヴァリン役、およびパトリック・スチュワートのプロフェッサーX役を見られる最後の作品となりました。この映画ではウルヴァリン、そしてダフネ・キーンの演じるローラによる激戦が見どころの1つとなっています
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑