なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
取材, ハードウェア, 動画, ゲーム,

NVIDIAが純正の外付けグラフィックボード拡張BOXをリリース

アメリカ・ロサンゼルスで開催中のSIGGRAPH 2017で、NVIDIAが純正の外付けグラフィックボード拡張ボックスを発表しました。ノートPCでもTITAN XやQuadro GPUを追加して強力なGPUパワーを得られるようになります。続きを読む...

激しいぶつかり合いと緻密なパス回し、白熱の頭脳戦が展開される「ロボカップサッカー中型リーグ」のゲーム

「2050年までにサッカーワールドカップの優勝チームに勝つロボットを開発する」という目標から始まったロボット開発の祭典「ロボカップ2017名古屋世界大会」が、2017年7月30日(日)までポートメッセなごやで開催されています。中でも、「中型リーグ」は自律型ロボットはここまで来たの

市販のロボット「NAO」を使ってロボットプログラミングの腕を競い合うロボカップサッカーが思わず笑って

「2050年までにサッカーの世界チャンピオンチームに勝てる、自律型ロボットのチームを作る」という目標から始まったロボカップでは、8つのカテゴリのサッカー競技があります。ロボカップ2017の会場内の特設サッカー場では、市販のロボットを使ってプログラミングの腕を競う「スタンダード(標

見事な連係でシュート&ディフェンスを見せる白熱かつスピーディーな「ロボカップサッカー・小型リーグ」

「2050年までにサッカーの世界チャンピオンチームに勝てる、自律型ロボットのチームを作る」という目標から始まったロボカップの華と言えばやはり「ロボカップサッカー」。ロボカップ2017の会場内の特設サッカー場では、ロボットの大きさごとに各種リーグ戦が行われていました。もっとも小さな

人間サイズのPS4コントローラー「デカコントローラー」でリマスター版としてよみがえった「パラッパラッ

初代PlayStationでコアな人気を誇ったリズムアクションゲーム「パラッパラッパー」が、20周年を記念して「PS4リマスター版 パラッパラッパー」として帰ってきました。リズムに合わせてボタンを押すと、主人公のパラッパがクールなラップとノリノリのダンスを繰り広げるという音ゲーの

後世に残すべき名作ゲーム機&ソフトをプレイして感じるゲームの進化

最新ゲームが大集合したニコニコ動画のイベント「闘会議2016」には、さまざまな昔懐かしの名作ゲーム機が勢ぞろいした「レトロゲームエリア」というブースが出展されていました。Atari2600やカセットビジョンJr.、ファミコン、PCエンジンなど今のゲーム機の礎となったゲーム機は一見

VRヘッドセットを装着しラジコン戦車の車載カメラで白熱のバトルを繰り広げる「VRラジコン戦車バトル」

1/24ラジコン戦車にカメラを搭載し、プレイヤーがVRヘッドセット「Gear VR」を装着して、車載カメラの映像を見ながら戦車を操縦するという「VRラジコン戦車バトル」が2016年1月30、31日に開催されているニコニコ動画のイベント「闘会議2016」で実施されました。VRとラジ

とんでもない可能性を秘めたVRヘッドセット「PlayStation VR」で仮想空間を満喫すべく「P

ソニー・コンピューターエンタテインメントは2015年9月17日から20日まで開催された「東京ゲームショウ2015」で、PlayStation4およびPlayStation Vitaの最新タイトルの試遊展示に加えて、仮想空間でゲームをプレイできるVRヘッドセット「PlayStati

現実世界に別れを告げて仮想空間へ旅立つべく「Oculus Rift」と「Gear VR」を体験してき

ソニーの「PlayStation VR」やMicrosoftの「HoloLens」など、昨今はVRヘッドセットが映像やゲーム業界で何かと大きな話題になっていますが、VRブームの流れを生み出したのはOculusの「Oculus Rift」です。クラウドファンディングから始まり、今で

バイオハザードに登場するハンドガン「サムライエッジ」でゾンビを倒せるシューティングレンジ

世界トップのエアソフトガンメーカー東京マルイとカプコンがコラボし東京ゲームショウ2015で、バイオハザードに登場したハンドガン「サムライエッジ」を精巧に再現したエアソフトガンを撃てるイベントを開催しています。展示ブース自体もバイオハザードの世界観を存分に味わえるとのことなので、実
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑