なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
取材, 動画,

「2017びわ湖大花火大会」大パノラマと大迫力の一斉打ち上げシーン集

びわ湖大花火大会は、30万人以上の観客が集まる関西屈指の花火大会です。花火のスケールも関西ではトップクラスで、琵琶湖の湖面を使った幅の広い花火が見られます。そのロケーションを生かした大パノラマ花火の打ち上げシーンをいくつか集めてみました。続きを読む...

関西では唯一の競技花火大会 「宇陀市はいばら花火大会・全国花火まほろば競技会」で匠の花火を見てきまし

花火大会には、花火職人の技を競う競技花火が行われているものがあり「全国花火競技大会・大曲の花火」や「土浦全国花火競技大会」が、有名な競技大会として知られています。他にもいくつか競技花火を行っている花火大会は存在するのですが、関西地域では2015年から開催されている全国花火まほろば

アットホームな雰囲気で見応えのある花火と三尺玉が3発も打ち上がる「蒲郡まつり納涼花火大会」を見てきま

「『冬の花火会社って何をしているの?』花火の知りたい事が分かる動画を制作している花火師にインタビュー、花火工場も見学してきました 」や「『花火って作る会社によって違いがあるの?』花火の秘密や花火大会を見るポイントなどを現役の花火師に聞いてきました」などで取材した加藤煙火株式会社の

日本一高いビルの展望台から教祖祭PL花火芸術を見てみたら想像以上に良い鑑賞スポットでした

大阪府富田林市で行われる教祖祭PL花火芸術は、毎年8月1日に開催されています。今回、この花火に合わせ日本一高いあべのハルカスの展望台から見られるという機会がありましたので、実際に展望台から見た花火の様子をレポートします。続きを読む...

約480mもの大輪を咲かせる二尺玉を17発も組みこんだ超特大スターマイン「NTN超特大仕掛」を桑名水

打ち上げ花火には、小さいものから大きなものまでいろいろな大きさの花火があり、尺玉と言われる直径約30cmの花火玉は上空で約320mの大輪を咲かせる人気の花火玉です。尺玉でも十分迫力のある花火が見られるのですが、毎年7月末週の土曜日に開催される桑名水郷花火大会では、上空で約480m

あらゆるものを裏から支える「黒衣(くろご)」をフル可動フィギュア化、紅白旗を持たせてどこかの格ゲーみ

要するに、黒子です。しかしただの黒子ではなく、「黒衣(くろご)」であり、あらゆるフィギュアのディスプレイを裏から支えている、とのこと。続きを読む...

圧巻の尺玉100発同時打ちやボリューム満点の尺玉300連発など、大玉大盤振る舞いの花火大会「ぎおん柏

夏休みも始まり全国各地で花火大会が開催されています。越後三大花火の1つ「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」は、「海の柏崎」と言われており、打ちあげ場所が広くダイナミックな演出が行われています。中でも長さ1.5kmに渡って一斉に100発の尺玉が打ち上げられる尺玉100発同時打ちは、他

「和紙の部屋」や「お茶風呂」など伝統文化をテーマとし部屋の家具の購入もできるユニークなホテル「七十七

各部屋ごとに違った家具を使用し購入も可能、たんすには春画が隠され、部屋付きの露天風呂は茶葉を浮かべた「お茶風呂」で、サービスは「おばあちゃんのおせっかい」をテーマにしているなど、独特の宿泊体験ができるのが京都にある町屋づくりの宿泊施設「七十七(なずな)」です。Booking.co

秘密基地のような本棚の中で本にまみれながら眠れるホステル「BOOK AND BED TOKYO」の京

せっかく旅行に来たのならば無機質なホテルの部屋で眠るのではなく、同じ旅人と触れ合ったり、ローカルの雰囲気を感じたいもの。宿泊施設の激戦区である京都には、このような旅人の願いを叶えるユニークなホテルが増加しており、「BOOK AND BED TOKYO 京都店」も日常とは離れ、子ど

明治に建てられた呉服屋をホテルに作り変えた「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」に泊まってみました

ここ数年で京都の宿泊施設は激増しており、しかも典型的・画一的ないわゆる「ホテル」ではなく、京都ならではの町屋を使った宿泊施設や「おばあちゃんのおせっかい」をテーマにする宿など、独特のコンセプトを持ったものが数多く生まれています。「こんな場所に泊まれるのか……!」と新たな世界を垣間

福岡の魅力を伝えたくて地下鉄沿線の姪浜から博多まで歩いてみた

近年、職住近接のコンパクトシティとして注目を浴びている福岡市。そこそこの都会でありながらも、身近なところに海や山といった自然が広がっているのも人気の秘密。人口も150万人を突破しています。続きを読む...

東京メトロの上野駅に出現したパンダ姿の「ペッパー(Pepper)」に会ってきた

「これじゃない」「人間を見下している」とネット民を爆笑の渦にいざなったパンダ姿のペッパー(Pepper)。そんなに面白いなら、一度はこの目で見ておきたい。そんな使命感にかきたてられ、実際に足を運んできました。続きを読む...

ハンモックを使って空中で動く「ウーナタ エアリアルヨガ」とは一体何なのか?日本人初のインストラクター

ハンモックを使って空中に浮いた状態でヨガを行う「エアリアルヨガ(空中ヨガ)」を、まだ日本では誰もやっていない時代に単身アメリカに渡って学び、日本に帰ってからはイエローページで探した建築会社にハンモックをぶらさげるための設備を特注で作ってもらったという、行動力と情熱がみなぎる日本人

世界で最も美しい映画館「トゥシンスキー劇場」の異世界に迷い込んだかのような写真集まとめ

1921年に建設され、「世界で最も美しい映画館の1つ」とも呼ばれているのがオランダ・アムステルダムにある「トゥシンスキー劇場」です。高級シアターやアウトドア映画館など、世界には変わったコンセプトの映画館が存在しますが、「世界で最も美しい」映画館とはどれほどのものなのか、実際に行っ

日本人が設計したフィリピンの露天風呂「美川温泉」に入ってきました

フィリピンのネグロス島には、ネグロス州知事が惚れ込んだ日本人造園師が設計した露天風呂「美川温泉」があります。ネグロス島最大の都市のバコロドから約1時間半から2時間で、都会の喧噪を離れてリフレッシュ可能なリゾート地「Mambukal Resort(マンブカルリゾート)」に行って、美

5つ星ホテルとはどんな場所なのか?伝統とモダンが融合した「ピューリッツァー アムステルダム」に泊まっ

ホテルの等級は行う団体ごとにさまざまな基準がありますが、オランダのホテルは1つ星から5つ星の等級に分類されていて、5星が最高級に当たります。「5つ星ホテル」とはよく聞くものの、実際のところ何が違うのか?ということで、オランダ・アムステルダムにある「ピューリッツァー アムステルダム

5つ星ホテルとはどんな場所なのか?伝統とモダンが融合した「ピューリッツァー アムステルダム」に泊まっ

ホテルの等級は行う団体ごとにさまざまな基準がありますが、オランダのホテルは1つ星から5つ星の等級に分類されていて、5星が最高級に当たります。「5つ星ホテル」とはよく聞くものの、実際のところ何が違うのか?ということで、オランダ・アムステルダムにある「ピューリッツァー アムステルダム

「テイルズ オブ ベルセリア」のベルベットとスレイが期間限定で観光案内をしてくれる眉山ロープウェイに

第1回のマチ★アソビから欠かさず実施されている、「眉山ロープウェイガイドアナウンス」がマチ★アソビ vol.17でも行われました。今回は「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」のスレイ(木村良平)と「テイルズ オブ ベルセリア」のベルベット・クラウ(佐藤利奈)がマチ★アソビの

28メートル上空から生身の体でダイブする「Red Bullクリフダイビング」日本初開催目前のモスタル

高さ28メートルからダイブして技の美しさを競うエクストリームスポーツ「レッドブル・クリフダイビング」が、2016年10月に和歌山県・白浜で初開催されます。あの三段壁から生身の体でダイブするというぶっ飛んだ競技とは一体どんなものなのか、日本上陸前に前戦となるモスタル大会をボスニア・

五輪競技の約3倍の高さからダイブして技の美しさを競うエクストリームスポーツ「Redbullクリフダイ

最大28メートルの高さからダイブして、回転やひねりを加えた「ダイブの美しさ」を競うエクストリームスポーツ「レッドブル・クリフダイビング」がいよいよ2016年10月15日に和歌山県・白浜で日本初開催されます。命知らずのアスリートたちによる究極のジャンプスポーツを、和歌山の前戦となる

「クリエイティブな人を生み出すオフィスとは?」を体感する宿泊施設予約サイト「Booking.com」

片手で足りるほどだった従業員を10年余りで1万3000人にまで増やした宿泊施設予約サイトが「Booking.com」です。オランダに本社を持ち、創業当初はオランダ国内の宿泊施設10軒しか登録されていなかったのですが、2016年には世界220カ国・100万軒以上の登録数に達し、1日

常識破りの操縦方法で誰でも簡単に楽しめる新感覚レーシングドローン「Drone Racer」が登場

2016年9月24日(土)と25日(日)に一般公開される「第56回 全日本模型ホビーショー」の会場で、従来にはないシンプルな操縦方法を持つ新しいタイプのドローン「Drone Racer」が発表されました。RCモデルなどを製造・販売している「京商(KYOSHO)」が「未来のクルマは

2017年の台北ユニバーシアードをPRする「熊讚Bravo」が可愛すぎ

2020年の東京五輪でメダルを獲得するのは、2017年の台北ユニバーシアード競技大会に出場する選手かもしれません。つい先日に幕を閉じたリオ五輪にて、日本選手団は史上最多41個のメダルを獲得し、列島各地は大いに盛り上がりました。4年後の東京五輪が楽しみになった方も多いはず。であれば

第28回なにわ淀川花火大会フィナーレ・ラスト花火大連発&水中スターマインのすごいムービーまとめ

2016年8月6日(土)から地元ボランティアスタッフが周辺企業・団体・商店など地域住民の方々の寄付のみによって財政をまかなって「企画・運営・実行」を行う「手作りの花火大会」として関西では最大規模を誇る「なにわ淀川花火大会」、そのフィナーレはすさまじいド迫力で、以下のような感じでし

コスプレ撮影にも最適な和風の「寝殿造り」に宿泊できるラブホテル「ホテル富貴」取材レポ

部屋の中に枯山水に囲まれた寝殿造りを設置するなど、非日常的過ぎる昭和ノスタルジックな部屋の数々を設けているラブホテルが「ホテル富貴」です。1人から複数人の利用もOKで、カップルの利用以外にも撮影などで訪れる人も多いということだったので、一体どんな部屋になっているのか実際に宿泊して

誰でも無料で利用できる空中ランニングトラック「エアトラック」に行ってきました

春が近づくこの時期、「暖かくなってきたしそろそろジョギングでもするか」と思い立ったものの、近所の道だと車が多くて安全が心配だったりで、都会の中では満足なジョギングルートを見つけられないこともよくあります。そんなときふと、空中に浮かぶというランニングトラック「エアトラック」があった

3Dプリンターで不気味なほどリアルな等身大フィギュアを作りだす「美峰」

人間でないものを人間に近づけようとして「ほぼ忠実一歩手前」まで来ると不気味さや怖さを感じることを「不気味の谷現象」と呼びますが、ワンダーフェスティバル 2016[冬]の美峰ブースには人間の顔や体を3Dスキャンし、3Dプリンターで出力したものが置いてあり、これが不気味の谷現象としか

ガンバ大阪の募金約140億円で作ったサッカー専用スタジアムがどれだけ凄いかよく分かる写真いろいろ

ガンバ大阪が2015年までホームスタジアムとして使用してきた「万博記念競技場」は、老朽化が進んでおり、FIFAの定める国際規格も満たしていません。そこで、ガンバ大阪は2008年から新スタジアム建設に向けて動き出しており、最終的にスタジアム建設募金として集まった140億8566万5

ミニ四駆を改造したり走らせたりしながら飲み明かせるバー「Racing-BAR 100R」

ミニ四駆の「ウィーン」というモーター音が響き渡る一風変わったバーが「Racing-BAR 100R」です。ミニ四駆のコースが置いてあるだけでなく、本体やパーツも多数取りそろえられているので、手ぶらで訪れてもミニ四駆を購入したり改造したり、実際にコースで走らせたりと思う存分ミニ四駆

4万冊の漫画を1日読み放題な「立川まんがぱーく」で秘密基地っぽいまったり空間を満喫してみた

畳と木材を組み合わせた昭和の民家のような空間で、約4万冊の漫画を1日400円で読みたい放題なのが「立川まんがぱーく」です。押し入れっぽい、秘密基地っぽいスペースでお菓子をぽりぽりしつつ、まるでおうちにいるかのようにリラックスして好きなだけ漫画を読みふけられるという、漫画好きにとっ
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑