なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Entertainment

熱狂冷めやらぬGreat American Eclipse(皆既日食)の様子をご覧ください

Image: Pete Marovich/Getty Images News/ゲッティ イメージズ 日本人が寝静まってる間に、皆既日食で大盛り上がりのアメリカ。 アメリカが国を挙げての大イベントだと言... 続きを読む

(たぶん)皆既日食のおかげでセックスできたり(世界が終わったり)しない(けどするかも)

Image: kdshutterman/Shutterstock.com 来週の月曜日(8月21日)、アメリカでは約40年ぶりに皆既日食が起きます。現地では「Great American Eclips... 続きを読む

8月21日に大規模な日食を迎えるアメリカ。悪質な日食メガネが米Amazonで出回り払い戻し

Image: one.Wilawan / Shutterstock.com アメリカで来週8月21日に起きる皆既日食。約40年ぶりとのことで盛り上がる一方、いくら月に覆われているといえども、太陽を長時... 続きを読む

発見された新種は「陸上最大のメガ恐竜」だった

Image: Eden, Janine and Jim/Flickr 史上最大の陸上動物決定! アルゼンチンで4年前に発見された6体の恐竜の化石。ついに科学者たちがこの謎の化石についての調査結論を発表... 続きを読む

バイブがある絶滅危惧種を救う

Image: Courtesy of Donald McKnight カメは約2億1000万年前の三畳紀後期から存在する生物ですが、淡水に住む約半分の種が絶滅の危機にひんしています。それを喰いとめるに... 続きを読む

データ量が1,800倍に! ウェザーニュースタッチが1kmメッシュ&5分更新で天気を予測

Image: ウェザーニューズ ゲリラ豪雨も正確に把握できるかも。 ウェザーニューズが提供する天気予測アプリ「ウェザーニュースタッチ」。日頃お世話になっている人も多いことでしょう。このウェザーニュース... 続きを読む

人間がこれまでに生産したプラスチック、その量83億トン。そのほとんどが埋め立て地行きという現実

Image: SvedOliver / Shutterstock.com 業の深さを知る…。 ペットボトルをはじめ、身の回りのあらゆるものの素材として使われているプラスチック。とある研究チームが、これ... 続きを読む

Google ストリートビュー、宇宙へ! 国際宇宙ステーションの内部を360度体験

Image: Google 地球を飛び出せ! Google ストリートビューが、地球の外へ飛び出しました。プロジェクト史上初となった宇宙のストリートビューは、国際宇宙ステーション(ISS)の内部。簡単... 続きを読む

地球のコアってどのように動いているか知ってる? 「ダイナモ理論」のシミュレーション動画

Image: N. Schaeffer/ISTERRE via CNRS News ウネウネしてる。 S極とN極を持つ巨大な磁石である地球。その磁場は、私たちを破壊しようとする強力な太陽粒子から守って... 続きを読む

カエルは白亜紀最強のサバイバリスト? 隕石も地殻変動もケロリ

Image: KPG_Payless / Shutterstock.com日本でおなじみのアマガエル かわいい顔して恐竜よりタフ? 6600万年前、地球に小惑星が体当たりしてきました。衝突時に放出され... 続きを読む

チャーミングな粒子をCERNが発見、物理学の標準理論に修正を迫るか

Image: Ryan F. Mandelbaum / Gizmodo US 可愛くてレアな粒子の組み合わせ。 スイスの欧州原子核研究機構(CERN)にある大型ハドロン衝突型加速器(LHC)の研究チー... 続きを読む

地球のために。フランスは2040年までにガソリン車/ディーゼル車の販売を禁止する

Image: S.Borisov/Shutterstock.com パリの空気はきれいになるかな? 最近ますます広がる電気自動車やハイブリッドカーなどのエコカーの利用ですが、フランスはさらにその動きを... 続きを読む

もはやSFレベルのスペック。飽和潜水1,000メートル防水の時計はどれだけスゴいか「深海の仕事」のプ

Photo: 小原啓樹 未知の世界です。 世界初(※)、光発電による飽和潜水1,000メートル防水を実現した腕時計「プロマスター エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m」が、2017年7... 続きを読む

シミュレーションでわかる。シンクホールが発生するまで

Image: Practical Engineering / YouTube 異常気象から他国の軍事状況まで…人工衛星などの現代技術によってわかることは多くあるけれど、こればかりは予測できないもののひ... 続きを読む

シャチがサメを食べまくる

Image: Hennie Otto/Marine Dynamics/Dyer Island Conservation Trust シャチ、本気で狩り始める。 つい先日、シャチがサメを狩っているという... 続きを読む

癒される! 腹ぺこナメクジの食事風景をタイムラプスで

Image: Shutterjet ポポをむしゃむしゃ食べる様子が撮影されました。 動画について「いままで撮影したなかで最高かもしれない」と、Martinさん。今月9日に公開されてから300万回以上再... 続きを読む

サンゴ礁の白化現象、まだまだ油断ならないけど朗報です

Image: Pretty Coral Reef/Albert Plawinski/Flickr 白化現象、いったん休止のお知らせ。 2015年の初めから世界中で発見されていた、温暖化によるサンゴ礁の... 続きを読む

飛行機も飛べない。気温50度をこえたアメリカの暑すぎエピソードまとめ

Image: Ralph Freso/Getty Images News/ゲッティ イメージズ アメリカ南西部を記録的熱波が襲い、一部の空港で暑すぎて空気が薄くなり飛行機が飛び立てない事態となっていま... 続きを読む

1万6000分の1の奇跡が生んだアルビノのあかちゃんイルカを発見

Image: Kate Cummings, Blue Ocean Whale Watch via Gizmodo US 神秘的な美しさと、あどけなさと。 カリフォルニア州モントレー湾沖で、ハナゴンドウ... 続きを読む

クジラの進化の歴史では、巨大化は最近のことらしい。それはなぜ?

Image: Courtesy of Nicholas Pyenson 昔からこんなにデカかったわけじゃない。 世界最大の生き物であるシロナガスクジラは、12種いるヒゲクジラ(ヒゲクジラ亜目)のうちの... 続きを読む

NASAの宇宙飛行士が宇宙でのコーヒーの飲み方を伝授します

Image: GeoBeats News/YouTube 飲み方は大きく違いますが、さてお味のほどはいかに? 人間にとっての基本動作も、宇宙空間ではかなりのスキルが必要な動きになります。その例として、... 続きを読む

地球そっくりな星プロキシマb。気温もちょうど良い可能性が高いみたい

Image: ESO/M. Kornmesser 数百年後でもいい。いつか人類に、行って確かめてほしい。 近年、地球外生命体が存在する可能性のある地球型惑星が次々と発見されています。生命体が住める環境... 続きを読む

地球そっくりな星プロキシマb。気温もちょうど良い可能性が高いみたい

Image: ESO/M. Kornmesser 数百年後でもいい。いつか人類に、行って確かめてほしい。 近年、地球外生命体が存在する可能性のある地球型惑星が次々と発見されています。生命体が住める環境... 続きを読む

「顔のない魚」とよばれた深海魚、じつは目がありました

Image: Dianne J. Bray / Museum Victoria 顔のパーツは見当たらないのに、この見た目のインパクトは圧倒的。 トップ画像は、今年5月にオーストラリアのジャービス湾で発... 続きを読む

スッケスケ! 波打つ心臓まで丸見えなスケルトンカエル

image: Guayasamin JM, Cisneros-Heredia DF, Maynard RJ, Lynch RL, Culebras J, Hamilton PS (2017) A ma... 続きを読む

道路の真ん中で突然...水道管が爆発した瞬間

image: KVN/YouTube 大規模なドッキリ...とかじゃないんです。 こちらの映像は、ウクライナの首都キエフの道路で地中の水道管が爆発した瞬間を映したもの。いまのところ原因は明らかになって... 続きを読む

潜水艦の無線通信が、宇宙に地球シールドを作り出していた?

image: NASA Goddard/ YouTube 人類は知らないうちに、地球の周りにシールドを作っていた!? 何だかSFチックな響きがありますが、NASAは先日、科学者たちが宇宙の粒子放射線... 続きを読む

「母なる海」が「母なる温泉」に!? 生命は海ではなく、陸上で生まれたかもしれない

image: altanaka / Shutterstock.com 「母なる海」じゃなくて「母なる温泉」だった…? かのチャールズ・ダーウィンは1871年に、生命は「小さな温かい水たまり」から生じ... 続きを読む

史上最高感度のダークマター検知実験、結果発表

image: Christopher Tunnell/the XENON collaboration まだ見つかってはいないものの。 宇宙の物質の85%は、我々が見たり触ったりできないダークマター(暗... 続きを読む

冷戦時代の核実験、宇宙気象に影響を及ぼしていたことが判明

そんなにも影響があるのか…。 約45年間も続いた冷戦時代に、ソ連と合衆国とは核競争ゲームに興じていました。どちらの超大国も互いの領土に核兵器を配備しなかったものの、高高度での核実験は地球の大気に混乱... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑