なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Business

ちゅうごくは でんきパンダを くりだした!

Image: 招商新能源集団 中国に巨大な電気パンダが生まれます。ポケモンのパチモンじゃないですよ? 中国のエネルギー会社である招商新能源集団(China Marchants New Energy)と... 続きを読む

まさに近未来! 透明と不透明が切り替わる窓ガラス。しかも動力は自ら発電…カギは透明な太陽電池

Image: David Kelly Crow / Princeton University カーテンやブラインドがなくなる日は近いかも。 スマート調光ガラスってご存知ですか。液晶フィルムを組み合わせ... 続きを読む

たためるランタン「suaoki 3WAY高輝度LEDランタン」が明かりや充電をスマートに提供します

こういうの一つあれば、のイイところを攻めてます。 災害時やアウトドアの照明として心強いのが、ソーラーランタン。オシャレなものから高輝度なものまで数多く発売されていますが、「suaoki 3WAY高輝... 続きを読む

強気の永久保証付。テスラが太陽光発電の屋根「ソーラールーフ」予約受付を開始

Tesla Motors(テスラモーターズ)は、2016年の10月に屋根に取り付けるタイル状のソーラーパネル「ソーラールーフ」を発表しました。4種類のデザインの中にはシックなものから瓦風のものまであ... 続きを読む

Appleの葉っぱが緑に!

使用するエネルギーが100%再生可能になるよう努力しています! 地球温暖化、異常気象、生態系の崩壊…地球は今数々の深刻な問題に見舞われています。それらは誰がどう言おうとも、人間の行動が大きな原因なの... 続きを読む

進むスマートグリッド。IoTとクラウドを組み合わせたIBMの電力計測システム

家が秘密基地みたいになっていく。 電気は電力会社からの供給が当たり前という時代は終わり、今では一般家庭でも電力を作り出すことが可能になっています。その代表格といえるのが太陽光発電で、今では余剰電力を... 続きを読む

世界の形を変える18のインフラ開発計画

BUSINESS INSIDER JAPANより転載 世界にはわたしたちの想像を絶するような規模の巨大プロジェクトが存在する。 例えば香港の「港珠澳大橋」(発音:ガンヂューアオ ダーチャオ)は、中国... 続きを読む

宇宙から電気が降ってくる。ワイヤレス給電に本気で挑戦する日本人の物語

夢に見ていた未来が来る。 当たり前すぎて意識もしませんが、現代社会は「電気」がなければ機能しません。スマホだって、ゲームだって、パソコンだって、電気がなかったらただの金属の塊。我々は電気にとてつもな... 続きを読む

いよいよ完成が見えてきた! ドローン空撮によるアップル新本社の最新映像

色がつくと、イメージがわきますね。 Apple(アップル)がカリフォルニア州クパティーノに建設中の新本社「Campus 2」。11月に公開された映像から屋根や外壁の備え付けがほぼ終わり、いよいよその... 続きを読む

先進のクリーン技術で楽しむ1300年の歴史。東大寺で無給電ビーコンによる観光案内のテストが開始

人にも鹿にもやさしい!? あらゆる機器がインターネットにつながる「IoT」の未来はすぐそこまできていますが、問題となるのが消費電力。やはり21世紀は便利さだけではなく、エコも追求したいものです。この... 続きを読む

これが未来の家か。Tesla、発電できる「ソーラールーフ」を発表

見た目のバリエーションが特徴です。 以前より家庭用の蓄電池「Powerwall」など、新たな住居へと取り組んでいたTesla。今度は発電可能な屋根こと「ソーラールーフ」をロサンゼルスのユニバーサルス... 続きを読む

テクノロジーによって職を失った人をどうするか?

労働力が分野を超えて大移動する。 ロボットが仕事を奪うなんて話がかなり現実的な話として語られるようになってきました。自動運転車のタクシーもできそうだし、いろんな宅配サービスがドローンで行なわれるよう... 続きを読む

チェルノブイリの太陽光発電システム設置計画、年末までに大きく前進かも

すでにクリアな目標を掲げている政府。 ウクライナのチェルノブイリで起きた史上最悪の原発事故から30年。いまだに2,600平方キロメートル圏内の地域は居住や立ち入りが制限されている一方で、多くの野生動... 続きを読む

Facebookの「インターネット・ドローン」がテスト飛行に成功。予定の3倍もの飛行時間を記録

世界中にインターネットを! 「世界の隅から隅までインターネットを届ける」というFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOの夢が現実へと1歩近づきました。Facebookの考えるネット供給方法、ソ... 続きを読む

業界期待の星! 日本発の「ペロブスカイト太陽電池」が理論上の最高値31%の変換効率を達成できるかも

7年で10倍に成長する優秀なコなんです...! 太陽電池、未来の電力です。ニュースでも「新しい太陽発電システムが開発された!」とか「変換効率が数%改善!」とよく聞くものの、実際にどれだけ効率が良いの... 続きを読む

良いこと尽くめじゃないか。新型ソーラーパネル道路をテスト運用へ

一石五鳥くらい狙っております。 アメリカのミズーリ州交通局は、国道66号線の一部にソーラーパネルを敷設すると発表しました。道路の脇に並べるのではないですよ。道路自体の表面に、強化ガラスでコーティング... 続きを読む

イーロン・マスク、親戚が営む太陽光発電企業を買収へ

あらためてすごい家系。 イーロン・マスク率いるTesla Motorsは、アメリカでも有数の太陽光発電企業の1つ、「SolarCity」を28億ドル(約2,900億円)で買収することがわかりました。... 続きを読む

シャープの太陽電池モジュールが世界最高の変換効率を達成

確かな開発力です。 シャープは独自の化合物3接合技術を採用した太陽電池モジュールにて、世界最高となる31.17%の変換効率を達成したと発表しました。 太陽光の変換効率は小さな「セル」単位での「セル変... 続きを読む

Tesla Motorsにあまり期待しない方がいい理由

EVの弱点とは。 Tesla Motorsは、まるで自動車業界のAppleみたいな注目と人気で、いま米国では非常に高く評価されているようです。とりわけ最新モデルの「Model 3」は、日本円にして4... 続きを読む

光からだけでなく雨からも発電できる太陽電池、実用化できたらすごくない?

雨。天からそれが降ってくるとき、それは太陽が雨雲により陰ったとき。つまり雨は太陽光発電の天敵です。でも中国の研究者たちが開発した新たなデザインの太陽電池なら、なんと表面に落ちてきた雨粒からも発電でき... 続きを読む

完全ソーラーパワー稼働の初空港、トラブルなく注目の的に…

インドは世界に先駆けて、今夏に完全にソーラーパワーのみで稼働する空港をオープン。 4万6000枚ものソーラーパネルを敷き詰め、12メガワット(MW)の発電量にて、クリーンな太陽光発電のみでまかなわれ... 続きを読む

意外だけど納得! 太陽光発電で年中無休の「ICEHOTEL」を実現

その手があったか! 灼熱の太陽と冷たい氷。普通なら文字通り「水火の仲」なのですが、今回そんな2人がタッグを組むことになりました。氷のホテルとして有名なスウェーデンの「ICEHOTEL」に太陽光発... 続きを読む

どんどん上げていくよ! ハイブリッド・ソーラーパネルで発電効率が跳び上がり

太陽どんどん利用していくんだからぁ! 太陽電池の進化はますます加速しています。降り注ぐ太陽光を100%電気に変えるところまでは至っていませんが、テクノロジーの進化はどんどんと効率を上げています。新し... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑