なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
こころ

「モテる人」の恋愛関係が安定しない理由:研究結果

魅力的な人は恋愛関係を続ける力に乏しいのか? この問いに答えを出す研究結果があります。 記事を読む

人生を無駄にしないために、今すぐやめたい6つのこと

Inc.:私たちの寿命は、平均で約3万日です。そこから睡眠の3分の1と、覚えて... 記事を読む

出会いに恵まれる為に大切なのは、「自分のレベル」を上げること

残念な女性は、「出会いがない」と言います。 「会いたいという連絡がちっとも来な... 記事を読む

心理療法士が教える「ホリデーシーズンの失恋」を乗り越える方法

失恋はいつ起きてもつらいものですが、ホリデーシーズンには特にこたえます。みんながお祝いムードで盛り上がっている最中に、孤独と喪失感にもがき苦しむことになるからです。

私が「ゴースティング」をやめた理由

恋愛の世界では、多くの人を悩ます怪奇現象が存在します。「ゴースティング(Ghosting)」です。 記事を読む

初めての海外勤務で失敗しないために、「個人力」を磨こう

いまや海外勤務は決して珍しいものではなく、それどころか大きなステップアップのチャンスとなりうる可能性も。多くのビジネスパーソンにとって、決して縁遠いものではないはずです。そ

忙しいときに大事な人との人間関係を崩さない3つのコツ

自分の限界に挑戦し、狙った目標を達成するというのは、とてもやる気をそそられることです。大きなマイルストーンに到達したり、新しい顧客を獲得したり、新プロジェクトが始動したとき

離婚するとき子供の負担をできるだけ軽くする3つの方法

離婚というのは決して簡単なものではありません。そして子供がいる場合は、子供たちにとってできるだけ負担が少ない離婚になるよう、どんな手段でも尽くしたいと思うでしょう。

ふたりの関係を改善するのに必要なのは「テレビを一緒に見ること」なのかもしれない

パートナーと一緒にTVを見るということは、あまりワクワクすることにも、ロマンチックなことにも聞こえないかもしれません。 記事を読む

デーティングアプリ世界市場に参入した日本のIT企業に、オンラインデート最新事情と今世界進出する理由を

ネット婚活の走りである「match.com」から世界一のユーザー数を誇る「Tinder」まで、世界中で数えきれないほどのデーティングサイトが生まれては、新しい人々とのつなが

破局の時はキッパリ別れるのが最良である理由

人生の中で最も難しい試練の1つは、かつて愛した人との関係が続かなくなった現実に向き合い、その関係を終わらせることです。 記事を読む

外見に頼らない、恋人未満の相手との距離を上手に縮める方法

いくら服装がオシャレでも、かっこいい仕事をしていても、容姿に恵まれていても、異性を引きつける、とくに第一印象でモテるための決め手は、なんといっても「フラート(恋愛未満の好意

失恋を乗り越えるために「心の救いになる物語」を書き綴ろう

日記をつけた方が良い理由はたくさんありますが、恋人との破局を乗り越えたいときも効果があります。そのとき肝心なのは、辛い気持をポジティブな体験や少なくとも有意義な体験に作り替

仲間と一緒にいた方が、恋人が見つかる確率が高い?

テレビドラマはいろいろな人生訓を教えてくれますが、誰かをデートに誘う時はサポー... 記事を読む

ポイントは「アイコンタクト」と「ターン」。相手の注意を引きつけるファシリテーション術

『チームを動かすファシリテーションのドリル』(山口博著、扶桑社)の著者は、これまでに国内企業および外資系企業の日本法人で、人事や人材開発のリーダーを務めてきた人物。同時に「

結婚や同棲の前に決めておいた方がいい、時間の使い方に関する3つのこと

恋人やパートナーと一緒に住む前に、生活費や家事をどのように折半するかを決める人は多いでしょう。しかし、見過ごしがちだけれど、2人の関係を保つのに大事な3つのことがあります。

はじめてのデートでやらない方がいい、意外な5つの行為:アンケート結果

はじめてのデートでは、あらゆることが失敗につながる可能性がありますが、落とし穴はわかりやすいものばかりではありません。1300人以上の独身者を対象とした調査から、あまり知ら

パートナーと同棲を始める前に確認しておくべき3つのこと

パートナーと同棲を決める前、諸々の支払いや家事の分担についてはすでに話し合っているかもしれませんが、こちらに紹介する3つの重要な問題は、ひょっとしたら見落とされているのでは

大切な人との絆を深める方法「インテンショナル・ダイアログ」

エヴァと私は素晴らしい結婚生活を送っており、お互いに深く愛し合っています。でも、どの夫婦もそうだと思いますが、私たちも時にはフラストレーションを感じたり相手から傷つけられた

本気で付き合うべき相手か見極めるための3つのポイント

新しい相手とデートをし始めたばかりのときは、ついついその人との交際に待ったをかける危険信号の「レッドフラッグ」ばかり探してしまいがちですが、これなら付き合っても大丈夫という

新婚さんに贈る「お金に関する10のアドバイス」

自分は新婚さんに、いったいどんなアドバイスができるのだろうか。奇遇にも、私には今年結婚する知人がたくさんいます。しかも、そのうちの1組は、非常に近しい間柄。この記事は、そん

初めてのデートを台無しにする失敗と、そこから挽回する方法

お見合いサイトなどの登場により、これまで以上にオンラインでの出会いが増えました。 記事を読む

初デートに最適なのは午前中かも

初デートとなると、多くの人はディナーに行ったり、夜にお酒を飲みに行ったりすることが多いでしょう。もちろんそれらもロマンチックなデートかもしれませんが、1日の終わりになると疲

ホワイトデーにはお返しをしたほうが良い5つの理由

ホワイトデーに対して、皆様はどのように準備していますか? 貰ったチョコがすべて義理チョコだからという理由で、油断している男性もいるかもしれません。 記事を

相手と本格的に付き合いはじめる前に、危険信号を見抜く方法

もし、デートの最中に、これから紹介する危険信号が見られたら、さっさと見切りをつけて別の相手を探したほうがいいかもしれません。 記事を読む

うつに苦しむパートナーを支えるために

パートナー(あるいは両方)がうつを患っていると、恋愛関係にいることは大きな挑戦です。うつのせいで、パートナーが遠く離れているように感じられます。負担になったり、孤立している

お財布に優しいのに充実感のもてるデートプラン10選

大金をかけなくても、大切な人とすてきでロマンチックな時間を過ごすことはできるのです。 記事を読む

数々の失敗から恋愛について学んだ大切なこと

自分はデートの相手として魅力的じゃないなんて、誰だって思いたくありませんよね。また、恋人との関係がうまくいかなくなったとき、悪いのは自分だとは、なかなか思えないものです。

『男はつらいよ』の寅さんは、元祖草食系男子だった?

『「男はつらいよ」の幸福論 寅さんが僕らに教えてくれたこと』(名越康文著、日経BP社)は、テレビのコメンテーターとしてもおなじみの精神科医によるユニークな「寅さん本」。全作

初デートにこぎつけるためのメールの送り方マニュアル

気になっている人から携帯番号を渡されて、メールちょうだいと言われたら、最大の難関は過ぎたと思うかもしれません。しかし、それは間違いです。 記事を読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑