なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
DETR

クラウドファンディング入門。始める前に考えるべきことは何か?

製品の製作に時間とお金を投じる前に「本当にその製品のニーズがあるか」を確認する必要があります。クラウドファンディングはそのためのベストな方法でしょう。 その製品に本当にお金

シリコンバレー在住の起業家が語る「生活コストが米国最高クラスの街に家族とともにビジネス進出するという

Apple、Google、Uber...世界の最先端企業が集う街、シリコンバレー。米国でもトップクラスの地価を誇るこの街での生活にはとにかくお金がかかります。 しかし、デ

データからお金の流れを洗い出す「データノミクス」が明らかにしたこと、これから実現すること【ライフハッ

BIZREACH FRONTIERでは、FinTech、VR/AR、人工知能など、最先端の分野にチャレンジし、いま、ではなく未来、「次の時代の当たり前」になるサービスや技術

世界のテック都市ベスト22──家賃や通勤時間、スタートアップの数を指標にランキング

アメリカ西海岸のサンフランシスコはテックに関しては、世界一の都市と位置づけられている。 しかしそこの物価は異常なまでに高く、不動産会社Savillsがまとめた2017年度

スタートアップ大国イスラエルが仕掛ける世界制覇系ビジネスの秘密

国民1人あたりのベンチャー投資額が世界一の「スタートアップ大国」として知られるイスラエル。人口800万人のこの小国には、100億円を超える金額で買収される企業も生まれていま

ビジネスアイデアを検証し、お金を払ってくれるお客さんを見つける方法

Crew:レストランの経営であれ、Eコマースサイトやモバイルアプリの開発であれ... 記事を読む

スウェーデンがグローバルな新事業の「立ち上げ中心地」になった理由

「Ericsson」「Skype」「Spotify」などの名前は聞いたことがあるでしょう。ストックホルムではこれら以外にも多くの新しい事業が育まれていて、有名になる日を今か

Amazonのオーナーが、月への配送サービスを構想

AmazonとBlue Originの創設者ジェフ・ベゾス氏が、2020年には月への配送サービスをはじめる構想があることを明らかにしました。この提案はすでにNASAとトラン

人口800万人の国イスラエルで起業家が育ちやすい理由

古代から文明が栄え、3つの宗教の聖地が集まる中東の国、イスラエル。日本人には馴染みの薄い国ですが、近年ビジネス面で世界中から注目されているのをご存知でしょうか? Apple

売り上げ予想は30億6000万円。社会問題解決のために利益を追求する企業が語る「ソーシャルビジネスの

FinTech、VR/AR、人工知能など、最先端の分野にチャレンジし、いま、ではなく未来、「次の時代の当たり前」になるサービスや技術を作らんとする日本の企業を紹介しています

キャリアチェンジを考えるときは職業投資トラップに気をつけて

現在のキャリアに多くの投資をしているという理由で、キャリアチェンジを嫌がる人たちもいます。これは「職業投資トラップ(Job Investment Trap)」と呼ばれるもの

フランス政府公認の「スタートアップ向けビザ」が始動。外国人起業家にチャンス

イギリスのブレグジットという大変動の結果、ロンドンの次にはヨーロッパのどの都市がEUにおけるスタートアップの拠点になるのか、多くの人が知りたいと思っています。その有力候補の

スキマ時間で確定申告を解決。面倒くさがりのグウタラーが、キッチリーランスになれた理由

2017年2月16日から所得税の確定申告の受付がスタート! しかし、「確定申告... 記事を読む

「会社員として働きながらする起業する」ための10のステップ

今の時代、私たちには無限の可能性があります。かつて若い起業家の数がこれほど急増... 記事を読む

専門家が予測する10年後のテクノロジー15選

Inc.:10年前の世界の様子を覚えていますか? 2016年が終わろうとしてい... 記事を読む

とにかくローンチしてみろ! 「7日間起業」という考え方

『7日間起業――ゼロから最小リスク・最速で成功する方法』(ダン・ノリス著、平野敦士カール訳、朝日新聞出版)の著者は、4年間にわたりさまざまな事業で失敗したのち、わずか1週間

大きな夢の実現は小さな実験から始まる

今の仕事に不満で、行き詰まりを覚え、さらにはつまらない、やり甲斐がないと感じている。そんな状態の人は、変化を起こす必要があります。さてどうすればよいのでしょうか?

人材は監獄の中で見つける。6年間刑務所に入っていた起業家が始めた注目のビジネス

コス・マルテ氏から電話やメールの返事がなかったとしても、気にしないでください。おそらく、彼はいま刑務所の中にいるのです。 記事を読む

ケニアで「ベスト・ジャパニーズ・レストラン」に選ばれた居酒屋を創業した男が語ったこと

世界中で日本食が人気とは聞きますが、現地でここまで愛されている居酒屋は珍しいのかもしれません。それも、日本から遠く離れたアフリカにある居酒屋の場合は。 記

税理士直伝!会社にバレずに副業するための方法

会社にバレずに副業してみたい!というビジネスマン必見。敏腕・税理士の高橋創さんに勤めている会社にバレずに副業をする方法について話を聞きました。 記事を読む

イーロン・マスクから学べる8つのパワフルなレッスン

Inc:テスラとスペースXの創設者、イーロン・マスク氏は、彼にインタビューをし... 記事を読む

「トイレの未来」が奇妙で素晴らしい理由

ある発明品を見て、「こいつは素晴らしい!」と思うときもあれば、「え、本気か?」と思うこともあります。 記事を読む

焼けた石炭の上を裸足で歩いてみたら、会社をやめて起業する決心がついた話

裸足で焼けた石炭の上を歩くファイアーウォーク(火渡り)。筆者はそれを体験したことがきっかけとなって、会社員人生に終止符を打ち、起業・独立を果たしました。今回は、その経験から

「好きなことを仕事にする」の幻想と現実

キャリア選びに関して、幾多の書籍や記事で繰り返し議論されているテーマの1つに、「好きなことを仕事にする」という考え方があります。キャリアを選ぶときは、「情熱に従え」を金言と

天職を探せ! 一生没頭できる仕事を見つけるための習慣術

皆さんは、今の仕事にどの程度の充実度を感じていますか? 自分の才能や魅力をいか... 記事を読む

人生について教えてくれる「3つの失敗」という考え方

人生で最も難しいことの1つは、やり続けるべき時、あきらめるべき時を見極めることです。しかし一方で、忍耐力やグリット(やり抜く力)が分野を問わず成功の鍵だとされています。道を

家族とオランダ移住して5カ月。私が感じた一番大変だったこと

前回の記事では、なぜオランダに移住したのか? ということを書きました。今回は、それに引き続き、具体的にどのようにして、オランダへ移住したのか? 何が一番大変だったのか? 

「モザンビークにモバイル銀行を作るバイオ燃料会社CEO」合田真さんがやってきたこと、見据えていること

日本植物燃料株式会社 CEOの合田真さんは独特の経歴をお持ちです。京都大学を中退して入った災害情報配信会社を、当時の社長に勧められて買い取ったのが自らバイオ燃料事業を始める

クリエイティブな才能を伸ばしたいなら、今すぐやめた方がいい8つの悪習慣

Inc.:生まれつきクリエイティブな人がいて、自分はそうではないと思っているな... 記事を読む

クリエイティブな才能を伸ばしたいなら、今すぐやめた方がいい8つの悪習慣

Inc.:生まれつきクリエイティブな人がいて、自分はそうではないと思っているな... 記事を読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑