なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
CP+

ゴンゴンぶつけても大丈夫。レンズの表面は守りぬく、マルミ光機の激堅フィルター #CPplus

ピッカース硬度はHv700。燐灰石やトルコ石くらいの堅さを誇ります。 カメラ好きにとって一眼カメラのレンズは宝石のような存在。キズをつけたら少なくとも1カ月は落ち込むこと間違いないし、なんとしてでも... 続きを読む

高機能だけどラフに使ってあげたい。新型ミラーレス一眼「EOS M6」ハンズオン #CPplus

単なる下位モデルではありません。 今年のCP+のキヤノンブースの目玉は、やはり先日発表されたミラーレス一眼「EOS M6」。一般の人が触れる初めての機会ですからね。詳しいスペックは先日の発表会の記事... 続きを読む

高機能だけどラフに使ってあげたい。新型ミラーレス一眼「EOS M6」ハンズオン #CPplus

単なる下位モデルではありません。 今年のCP+のキヤノンブースの目玉は、やはり先日発表されたミラーレス一眼「EOS M6」。一般の人が触れる初めての機会ですからね。詳しいスペックは先日の発表会の記事... 続きを読む

カールツァイスのiPhone用レンズがやっぱりカールツァイス品質だった #CPplus

憧れのカールツァイス! カールツァイスのレンズといえば、かなり高画質、そして高額なことでおなじみですが、比較的お手軽なレンズを見つけました。 それが、iPhone専用レンズです。取り付けには専用のブ... 続きを読む

ミラーレス中判カメラ「GFX 50S」と「X1D-50C」の方向性の違いに見る、カメラの使い分けの重

中判があれば、もうフルサイズはいらない? 2017年のCP+で、2つのメーカーがミラーレス中判カメラを展示していました。 ひとつが富士フイルムのGFX 50S、もうひとつがハッセルブラッドのX1D-... 続きを読む

ミラーがないだけでこんなに小さく。ハッセルブラッドの中判ミラーレスカメラ「X1D-50c」をハンズオ

スウェーデンからの黒船。 国内のカメラメーカーが溢れるCP+のなか異彩を放つのは、スウェーデンのカメラメーカー「ハッセルブラッド」。昨年末発売された、中判ミラーレスカメラ「X1D-50c」に早速飛び... 続きを読む

これも1つの2in1な「椅子一脚」(仮) #CPplus

足は三本あるから、椅子三脚って名前になるのかしらん。 ブッとめの一脚にシートと2本の足がついた参考出品モデルをベルボンのブースで発見しました。腰を下ろしたとき、ファインダーをのぞきやすい位置に雲台が... 続きを読む

パナソニック「DC-GH5」はもしかして超AF力の持ち主か #CPplus

ぐるぐる回る鉄道模型に、がっつり食い込んでます。 空間認識技術、画像認識とコントラストAFを組み合わせることで、被写体の位置と距離情報を検出・予測するアルゴリズムを実現したパナソニックのミラーレス一... 続きを読む

男の120回払いも辞さない! 富士フイルム中判ミラーレス一眼「GFX 50S」実写レビュー #CPp

予想をかなり上回る感じでよかった。 今年のCP+の目玉機種、拝んできました。そう、富士フイルムが満を持して発売する中判ミラーレス一眼「GFX 50S」です。 約1時間ほど並んで実機とご対面です。ええ... 続きを読む

「THETA S」と一眼カメラのタッグ。お互いの得意分野をMIX #CPplus

360度全周囲の世界からズームイン! 「THETA S」のセンサーの解像度は高めですが、超超超超広角ゆえにズームするとザラザラ。そこでリコー、一眼カメラのアクセサリーシューに「THETA S」をドッ... 続きを読む

「PENTAX KP」、持ってみてもいい感じ。速いし #CPplus

今期のCP+、一番の期待作といったら「PENTAX KP」ですね。CP+開始後、真っ先にブースにかけつけました。 まずは外観から見ていきましょう。とんがり帽子の軍艦部に往年のペンタックスを感じますね... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑