なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
AI

「他言語を学ばなくてもいい日」は来ない。言語と機械翻訳を改めて考えてみる | アルゴリズム編

このシリーズ記事では、現在の機械翻訳が求められる意味と、そこから生まれる問題を紐解くべく、言語と翻訳をテーマに、人間とアルゴリズムの別軸から2回シリーズで読み解いていく。 機械翻訳の質の向上はめざまし... 続きを読む

「他言語を学ばなくてもいい日」は来ない。言語と機械翻訳を改めて考えてみる | 人間編

このシリーズ記事では、現在の機械翻訳が求められる意味と、そこから生まれる問題を紐解くべく、言語と翻訳をテーマに、人間とアルゴリズムの別軸から2回シリーズで読み解いていく。 機械翻訳の質の向上はめざまし... 続きを読む

現代の先入観は検索から生まれるか?日本人ユーザーが「ググる」ステレオタイプ・マッピング

「ググる」時、必ず目に入ってくるオートコンプリート。関連ワードはグーグルが認識した話題性の高さによって、常に変化している。もしもこのネットユーザーにとって「便利な機能」が、無意識のうちに私たちの固定観... 続きを読む

トランスジェンダーコミュニティをiPhoneで撮影。映画『タンジェリン』ショーン・ベイカー監督:「映

『タンジェリン』は、2015年のアメリカに旋風を巻き起こした映画だ。ロサンゼルスのトランスジェンダー・コミュニティを描いた本作は、主演の2人を始めとしてほとんどの役を現地の素人が演じ、そしてなんと、全... 続きを読む

水分補給をハックする!? アプリ連携のスポーツボトル「Moikit gene」が登場

水分補給もガジェットにお任せ! 「喉が渇いたら飲む」では遅いとよく言われますが、大量に汗をかく夏だけでなく、冬の乾燥しているときでも体内に水分が足りなくなることはあります。 そんな、つい忘れがちな日... 続きを読む

水分補給をハックする!? アプリ連携のスポーツボトル「Moikit gene」が登場

水分補給もガジェットにお任せ! 「喉が渇いたら飲む」では遅いとよく言われますが、大量に汗をかく夏だけでなく、冬の乾燥しているときでも体内に水分が足りなくなることはあります。 そんな、つい忘れがちな日... 続きを読む

水分補給をハックする!? アプリ連携のスポーツボトル「Moikit gene」が登場

水分補給もガジェットにお任せ! 「喉が渇いたら飲む」では遅いとよく言われますが、大量に汗をかく夏だけでなく、冬の乾燥しているときでも体内に水分が足りなくなることはあります。 そんな、つい忘れがちな日... 続きを読む

水分補給をハックする!? アプリ連携のスポーツボトル「Moikit gene」が登場

水分補給もガジェットにお任せ! 「喉が渇いたら飲む」では遅いとよく言われますが、大量に汗をかく夏だけでなく、冬の乾燥しているときでも体内に水分が足りなくなることはあります。 そんな、つい忘れがちな日... 続きを読む

『サザエBot』なかのひとよインタビュー「The World is You:世界はあなた」

『サザエBot』(@sazae_f)は、2010年にTwitter上のおもしろい・深い発言をつぶやくコピペBotのひとつとして誕生した。その後、このBotに殺到した数々の批判には覚えがある人も多いだろ... 続きを読む

「難民とテクノロジー」カンファレンスの空気を切り裂いた、ある難民たちの話

ヨーロッパで最もクレイジーな人々を集める、ドイツのケルンで開催されたスタートアップのミーティングPirate Summit 2016では「Refugees and Tech(難民とテクノロジー)」と題... 続きを読む

モスクワだけで東京の7倍以上、ロシアのメイカーズスペースはなぜ盛り上がるのか?

モスクワ・ミニ・メイカーフェアを取材した翌日の7月11日、会場で出会ったユニークな活動をしているメイカーズたちに誘われて、モスクワ市内にある2カ所のメイカーズスペースを訪ねる機会に恵まれた。ひとつは... 続きを読む

大砲あり、テスラコイルあり。ロシアのメイカーフェアは発想の宝庫だった

今年の7月9〜10日に、ロシア初開催のメイカーフェアである「モスクワ・ミニ・メイカーフェア」に参加する機会を得た。そこでは、集まる人々が楽しみながら伸び伸びと作品を製作している様子を見ることができた... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑