なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
Business

ビットコインだけじゃない。IBMとドバイがブロックチェーンで挑むのはズバリ、物流

Image: Mugendai(無限大) これはドバイ、がまた増えた。 数年前から、事あるごとに話題を振りまくビットコイン。暴騰だ暴落だと忙しいわけですが、そのビットコインが一般化するにつれ「ブロック... 続きを読む

職人の勘をデータベースに。海上石油プラントではAIが何でも教えてくれる

Image: Mugendai(無限大) 家庭で話し相手になる日も近いですね。 仕事を進めていく上で、わからないことが出ることはよくあります。質問したいけど、そもそも誰に聞けばいいんだろう…なんて経験... 続きを読む

宇宙開発は、いまや第二のインターネットバブル状態。超小型衛星開発がアツい

Image: Mugendai(無限大) ワクワクしかしない。 遙かなる上空で無限に広がる宇宙。太古の昔から、星に名前をつけたり願いを託したり、いつだって人類のロマンなんです。 そんな宇宙ですが、今は... 続きを読む

ヘンな生き物、いっぱい。日本が誇る潜水調査船「しんかい6500」が捉えた海底世界とは

Image: Mugendai(無限大) 命の起源に迫ります。 まだまだ謎の多い場所、海底。先日、IBMのWebメディアMugendai(無限大)にて、そんな海の深淵に迫ろうとする海洋研究開発機構(J... 続きを読む

日本から世界の「食」を変える! 必要な栄養素がぎゅっと詰まった「完全食パスタ」

Image: Mugendai(無限大) 俄然食べてみたくなります。 「一日に必要な栄養素」ってよく目にしますが、種類が多すぎて結構ハードル高くないですか。野菜だけでこんなに食べないといけないの、みた... 続きを読む

精度9割以上。血液検査でうつ病を見分けるPEA検査ってなんだ?

image: Mugendai(無限大) メンタルヘルス対策が変わるかな。 過労やストレスなどを理由に発症する、うつ病。体のケガと異なり見えにくい分、いまだ誤解の多い病気でもあります。 うつ病に誤解が... 続きを読む

その数なんと8,000件(1日22件)。IBMが特許取得数で24年連続世界一を達成

image: Shutterstock.com ちなみに、東京特許許可局は実在しません。 企業や個人が新しい発明や仕組みなどを生み出した際、その権利を守るために取得するのが特許です。 専門家の方以外あ... 続きを読む

なぜ水深6500mまでなの? まだ見ぬ深海をゆく潜水調査船「しんかい6500」のヒミツ

image: Mugendai(無限大) 乗りたいような、コワイような…。 遙かなる神秘の世界、深海。暗闇に閉ざされ、強烈な気圧に守られたその場所には、生身の人間は到底行き着くことができません。 そん... 続きを読む

夢のような素材できちゃった。塗るだけでコンクリートを強くする「液体ガラス」

建物の常識を変えるかもしれません。 ビル、橋、高速道路など、日本のインフラを支えている建造物たち。それらのほとんどはコンクリート製であるため、耐久年数が決まっています。特に高度経済成長時代に作られた... 続きを読む

「身体の機能を若返らせる」生体物質NMNの驚きの効用

老化して寿命を終えることは命あるものの宿命です。しかし、近年、分子生物学や分子... 記事を読む

テクノロジーは世界を変えない。NAKED代表の村松亮太郎さんが描き出すアートとビジョン

しかもイケメンです。 東京駅丸の内駅舎に巨大アートを映し出すプロジェクションマッピング、「TOKYO HIKARI VISION」が開催されたのは、2012年のこと。あまりに人が集まりすぎ、イベント... 続きを読む

私たちが渋谷で「ミツバチ」を飼い始めた理由

渋谷駅前の商業施設「ヒカリエ」にあるハチミツ専門店で、「渋谷のはちみつ」という商品が販売されています。 商品名の通り、渋谷で採られたハチミツですが、「どうして渋谷で養蜂を

「日本からハードウェアが生まれなくなる」危機に瀕した町工場、復活のカギは3Dプリンター?

ニッポンの技術者魂。 下町の工場がロケットを作る、なんてドラマがありましたが、実際、日本の町工場は長年に渡って世界のハイテク産業を支えていました。 今回の舞台である墨田区もその1つ。その工場の数は、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「愛着」をサービス設計の基礎に。RoBoHoNがスマホの未来を変えるかも

読んだら絶対欲しくなります。 昨年、シャープから発売されたロボット型スマートフォン「RoBoHoN(ロボホン)」。会話を楽しめたり、プロジェクタを搭載していたり、何よりその愛らしい見た目が特徴的な、... 続きを読む

「汚染食品」で6人に1人のアメリカ人が健康を損なっている:調査結果

Mugendai(無限大)より抜粋:食品の安全性に対する関心は、年々高まる一方... 記事を読む

Apple Payで関心を集める「モバイル・ウォレット」とは?

Mugendai(無限大)より抜粋:Apple Payのサービス開始を皮切りに... 記事を読む

IoTデバイスの一種? Apple Payを始めとした「モバイルウォレット」の真の価値とは

一度慣れると絶対に戻れない。 昨年10月から日本に登場した、Apple Pay。お店での決済はもちろん、Suicaやタクシーなど、便利に利用している方も多いことでしょう。 しかし日本には、ガラケーの... 続きを読む

留学ならぬ「留職」が登場──法人が社員を派遣する海外NGO活動が秘める可能性

 社会人が新興国に行って現地の社会課題の解決に携わる方法としては青年海外協力... 記事を読む

IoTまだ全然本気出してないわ……。IBM、今後5年間で人々の生活を変える5つのイノベーション「IB

5年なんてあっという間。 人類は日進月歩で進化を続けていますが、IT技術の革新により、そのスピードは日ごとに加速しているようにも思えます。 2017年1月、IBMは「今後5年間で人々の生活を変える5... 続きを読む

「人工知能を備えた義手」でめざすバリアフリー。脳と機械の融合はもう始まっています

本物のイノベーターってこういう方をいうのでしょう。 事故で腕を失ったり、生まれながらに欠損している人が利用する義手。「装飾用義手」に代表されるように、これまでの義手は手首や指を動かせないものも多くあ... 続きを読む

ブロックチェーンによって到来するIT業界「第3の革命」とは?【野口悠紀雄氏インタビュー】

Mugendai(無限大)より転載:ビットコインの中核的な技術として注目さ... 記事を読む

2017年のテクノロジー・トレンド? 「デジタル・メッシュ」ってなんだ

今年のバズワードになるのかな。 進化のスピードが速い分、次々に新しい概念や言葉が生まれてくるITやテクノロジーの世界。ついていくだけで精一杯なんですが、また1つ、新たな言葉が誕生しています。 それが... 続きを読む

進むスマートグリッド。IoTとクラウドを組み合わせたIBMの電力計測システム

家が秘密基地みたいになっていく。 電気は電力会社からの供給が当たり前という時代は終わり、今では一般家庭でも電力を作り出すことが可能になっています。その代表格といえるのが太陽光発電で、今では余剰電力を... 続きを読む

みんなが知っている警備会社「セコム」、そのあまり知られていない「ハイテク企業っぷり」7つ

警備会社セコム、たぶん多くの人が名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。.... 記事を読む

人工知能Watson、「家庭教師」になる。

「eラーニング」という言葉が初めて使われたのは1999年。2000年代に入ると... 記事を読む

宇宙から電気が降ってくる。ワイヤレス給電に本気で挑戦する日本人の物語

夢に見ていた未来が来る。 当たり前すぎて意識もしませんが、現代社会は「電気」がなければ機能しません。スマホだって、ゲームだって、パソコンだって、電気がなかったらただの金属の塊。我々は電気にとてつもな... 続きを読む
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑