なまぽ なまけものぽーたる

自分好みのニュースを好きなだけ。休日や暇な時間をなまけて過ごす「なまけものぽーたる」
PR

ハード開発を独学して「住宅のIoT化を支えるデバイス」を作った男、その理想は「何をしなくても快適に暮

BIZREACH FRONTIERでは、FinTech、VR/AR、人工知能など、最先端の分野にチャレンジし、いま、ではなく未来、「次の時代の当たり前」になるサービスや技術

幸福度日本一の街に居を構える。4つの観点から振り返る福井の生活

ROOMIEより抜粋:日本総合研究所の『都道府県別幸福度ランキング2016年版... 記事を読む

幸福度日本一の街に居を構える。4つの観点から振り返る福井の生活

ROOMIEより抜粋:日本総合研究所の『都道府県別幸福度ランキング2016年版... 記事を読む

コンテンツは人と人をつなげるもの:クリエイティブ塾 Vol. 9 「BuzzFeed Japan」創

ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦が主宰する「クリエイティブ塾」は、編集... 記事を読む

ベンチャー企業の急成長支援を行うアクセラレーターであり個人投資家、山口豪志さんの仕事術【ライフハッカ

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

ベンチャー企業の立ち上げ・成長を支援するファンドマネージャー、吉沢康弘さんの仕事術【ライフハッカーが

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

「場を生む」コンセプトデザイナー、宇田川裕喜さんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

耳が痛くならないヘッドフォン「VIE SHAIR」を開発した今村泰彦さんの仕事術【ライフハッカーが選

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

耳が痛くならないヘッドフォン「VIE SHAIR」を開発した今村泰彦さんの仕事術【ライフハッカーが選

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

耳が痛くならないヘッドフォン「VIE SHAIR」を開発した今村泰彦さんの仕事術【ライフハッカーが選

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

耳が痛くならないヘッドフォン「VIE SHAIR」を開発した今村泰彦さんの仕事術【ライフハッカーが選

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

新卒でフリーランスになりドイツに移住したブロガー・wasabiさんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。... 記事を読む

「人生を豊かにするものに投資する」個人投資家・山口豪志さんの「投資の基準」

個人投資家の山口豪志さんは、学生時代は昆虫博士を目指していたそうです。山口さん... 記事を読む

世界が変わって見える「ベルギーから日本に出張する」暮らし方

海外への移住に憧れはあっても、見知らぬ地での暮らしに不安を覚える人は多いと思います。ですが、仕事で頻繁に日本を訪れる機会があるとしたらどうでしょう。だいぶ不安が解消されるの

『デイリーポータルZ』の会議ではなぜ「モナカにあんこを詰める」のか? クリエイティブ塾 Vol. 7

ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦が主宰する「クリエイティブ塾」は、編集者としてのクリエイティブマインドを育成するワークショップです。今回のゲストは、娯楽コンテンツサ

アウトドアの聖地ニュージーランド南島で挑戦!「バンライフ」が人生を4倍面白くする

バンライフとは、キャンパーバン(ハイエースなどのワンボックス車を寝泊まりできるように改装したキャンプ用の車)で移動しながら暮らす自由でミニマルなライフスタイル。メジャーリー

日本人には真似できない? 「休むほどクリエイティブになる」メルボルニアンたちに聞いた話

前回の記事では、60日間の世界一周旅行を通してアラサーの私とパートナーがライフプランを学ぶことになったいきさつを書きました。今回からは、訪れた各都市のローカルに触れて考えた

庭のハンモックが生産性最高のオフィス:アーティストでありキュレーターでもあるマット・イートンさんの仕

敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回はアーティストでもありキュレーターでもあるマット・イートン(Matt Eaton)さんの仕事

メディア界で膨大な仕事量をこなす秘訣は?:売れっ子脚本家兼テレビドラマのプロデューサー、マーク・グッ

敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回は、テレビ、映画、小説、コミックブックなどメディア界の多岐にわたる分野でショーランナー、人気

アラサーは世界一周適齢期!「これからのライフプラン」を旅する私と一緒に考えませんか?

はじめまして。中島琢郎と申します。外資系の広告代理店で働きはじめて8年ほどになります。 私はアラサー(29歳)で、パートナーとともに「いずれ海外で働きながら子育てをしてみ

アフリカ・フィンテック最前線。ケニアの経済を変えた「M-PESA」の衝撃

ケニアの電子マネーシステム「M-PESA(エム・ペサ)」。携帯電話で送金から出金・支払までできるモバイルマネーサービスです。筆者は取材でケニアを訪れ、農村部の無電化の村の至

『爆速3秒クッキングシリーズ』を作った川地哲史さんが語る「For the Peopleなコンテンツの

ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦が開催する「クリエイティブ塾」は、編集者としてのクリエイティブマインドを育成するワークショップです。今回は、クリエイティブディレクタ

お酒のことならこの人に聞け:The Daily Beast飲食欄担当のノア・ロズボーンさんの仕事術

敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回はアメリカで人気のサイト「The Daily Beast」でカクテル通信主任としてフード&ド

「リモートで働く人が1日1000円で滞在できる」という新しい取り組みを始めた街、富山県南砺市に行って

格安で移住体験施設を貸し出している自治体は多くありますが、富山県南砺(なんと)市は「同市に滞在してリモートで働いてみたい人たちにも市の移住施設を貸し出す」という点が特徴的で

信者になると投資では身を滅ぼす~マネーハック心理学

お金と人生は、理性と合理的判断だけではなかなか扱えないものです。 経済学と心理学がミックスされたことにより新しい境地を開拓した行動ファイナンスをベースに、お金とココロの関

第2のベルリン?ヨーロッパの移住先として「ライプツィヒ」がオススメな理由〜なぜ私がベルリンから引っ越

こんにちは、2015年の春からドイツの首都ベルリンに在住していたライター・翻訳家のwasabiです。ライフハッカー[日本版]の過去記事でも日本人フリーランサーが過ごしやすい

「現代の野球中継」となったポケモンGOの圧倒的功績を讃えたい

大きなトレンドとなり、人気も落ち着いてきたかに見えるポケモンGO。ポケモンGOをプレイしているのは、20代のポケモン世代だけではありません。今回は40代・新進気鋭のベンチャ

「シリコンバレーを視察」するチャンス!福岡市が起業家・起業志望者向け海外研修プログラム『Global

2016年7月28日、福岡県福岡市が海外ビジネス研修プログラム『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA』の実施を発表しました。派遣先は

起業家の新たな生き方。大企業とベンチャー共創の時代へ。SOCIAL GEAR代表、佐藤俊介氏インタビ

「これからは大企業とベンチャーの共創の時代になる」。そう話すのは、Facebookのインサイトデータを活用した広告運用サービスを提供するソーシャルギアの代表であり、6月から

すべてのクリエイターに贈る、お金に関するベストアドバイス

クリエイティブな仕事をしている人が絶対に忘れてならないのは、自分がやっていることはあくまでビジネスだということです。いくらその仕事が「クリエイティブ」だからといって、基本的
http://folivora.me/は、管理人が普段見ているサイトの更新情報を自動でまとめたサイトです。
はてなブックマーク、FACEBOOK、Twitter、livedoorClip、Yahoo!Bookmark、Tumblr、FC2Bookmark、Google+の共有ボタンがついています。各ブックマーク・共有サービスを使って、ジャンル毎に記事をブックマークしていくと、後で読むのに便利です。
PAGE TOP ↑